Written by Ippei Torigoe

ブログで挫折する原因は「希望がみえないから」【対策法を解説する】

BLOG

悩む人「ブログを3ヶ月くらい頑張ってるけど、すでに挫折しそう…。ブログに挫折する原因と対処法を教えてほしい。ブログが伸び始める目安期間を教えてください!」

今回はこういった悩みに答えていきます。

本日の内容

  • 3ヶ月以上の人:ブログで挫折する原因は「希望がみえないから」
  • 3ヶ月以下の人:ブログに挫折しそうなら「新しい挑戦」をすべき
  • ブログが伸び始める目安期間とは?

この記事を書いているぼくは、高校3年時にブログで挫折しました。
しかし再びブログを開設し、3ヶ月で3万PVを達成できました。

少し宣伝

有料公開しようと思っていた記事を無料で公開することにしました。具体的には「【初心者向け】副業ブログの始め方!0→月5万円を稼ぐ完全マップを解説」でまとめています。内容は保証するので、参考までにどうぞ。

ブログで挫折する原因は「希望がみえないから」


3ヶ月以上継続している人に向けて、まとめます。

なぜ、ブログで挫折するのか?

  • 原因①:アクセス数が伸びない
  • 原因②:競合サイトに勝てる気がしない
  • 原因③:今のジャンルで合っているのかわからない

上記において、希望がみえないから挫折します。

過去のぼくは「3つの原因」全てに悩んでいて、結果挫折しています。いまブログに挫折しそうな人は、上記について自問自答してみてください。

ポイント:人間は「なまけもの」です。

人間は勝てる見込みが薄いと、頑張れません。

人間は「なまけもの」です。「Naruto」や「日向翔陽」、「孫悟空」のような生き方を実行できる人は稀です。人間の根底には「楽をしたい」という欲求があるので、覚えておきましょう。

ブログに挫折する対処法とは?

  • ① アクセス数が伸びない⇨SEOを学習する
  • ② 競合サイトに勝てる気がしない⇨逃げる!または真似る!
  • ③ 今のジャンルで合っているのかわからない⇨好きならOK!

こんな感じ。

なお、詳細は「ブログをめんどくさいと感じる原因とその対処法【経験談から語る】」の後半でまとめています。参考までに目を通していただけたら、全体像が掴めると思います。

ブログに挫折しそうなら「新しい挑戦」をしよう


ブログ歴3ヶ月以下で、挫折しそうな人向けです。
そういった人は、新しい挑戦をしましょう。

なぜ、新しい挑戦をすべきなのか?

結論、いまの内容が「好きではない」かもしれないから

過去のぼくは、「書評」「コンビニスイーツの批評」「恋愛心理学」といった誰でも書ける内容を扱っていました。ゆえに、ブログ自体があまり好きではありませんでした。

ポイント:新しい挑戦をした過去

「Webライター」「ブログ」「アフィリエイト」など、

いまは挑戦してきた内容を扱っています。挑戦したことは「自分にしか書けない」ので、好きになれるんですよね。実績にも繋がるので、「誇れる実績がない..」という人は、新しい挑戦をしてみることをオススメします。

具体的には「鳥越一平(とりごえ いっぺい)のプロフィール」でまとめています。参考までに目を通していただければ、挑戦の様子が分かると思います。

新しい挑戦に「オススメの行動3選」←経験談から語る

  • WordPressでブログを始める
  • Webライターを始める
  • プログラミング学習を始める

このあたりですね。

上記は、実際にぼくが挑戦してきたことです。(プログラミング学習には現在挑戦中)下記にリンクを張っておくので、「誰でも書ける内容を扱っているな…」と感じる人は、チャレンジしてみてください。

下記に月1万円稼いだ手順を張っておきます。

  • WordPressブログを開設してみる (解説記事
  • Webライターを初めてみる (解説記事
  • プログラミングを学んでみる (TechAcademy)※1週間の無料体験あり

だれでも書ける内容を書いたところで、真似されて終わりです。

ブログに関しては「自分にしか書けないこと」を扱わないと、基本的に伸びません。なぜなら、真似されて終わるから。なので、実績がない人は上記で作りましょう。こういった場所で動けない人は、一生停滞して終わりです。行動するだけで1%なので、まずは手を動かしてみましょう。

ブログが伸び始める期間とは?【挫折を乗り越える考え方】


1つツイートを紹介します。

上記を深堀りしておわりにします。

ブログが伸び始める目安期間←3~6ヶ月

ブログが伸び始める期間は、3~6ヶ月と考えましょう。

この時期は、ブログ記事がSEOから評価されるまでの期間です。どんなに高品質な記事を書いたとしても、この期間は伸びません。現在稼いでいるブロガーも、6ヶ月ほどは伸び悩んでいたそうです。なので、挫折しないためにも、下記を無視しつつブログを運営していきましょう。

挫折対策:ブログ運営で「無視すべきこと」

次の3つです。

  • その①:アクセス数
  • その②:収益
  • その③:人との比較

このあたりです。

ブログで挫折する人は、上記について悩んでいる人が多いですが、基本的に「3~6ヶ月間」は完全スルーしましょう。

よくある質問:ブログが全く伸びない。どうすればいい?

「ブログを初めて半年経つのですが、全く伸びません…」
と、相談されることがあります。

気持ちは痛いほどわかりますが、結論、気にしなくてOKです。なぜなら、3~6ヶ月間は「準備期間」だからです。例えばぼくの場合、4ヶ月あたりから一気に伸びはじめました。この期間には個人差がありますが、大抵は半年あたりです。

準備期間だとしても、本気で記事を書くべし

たとえ準備期間だとしても、記事を書くなら本気で書きましょう。

なぜなら、ブログが伸び始めた時に低品質の記事しかなければ、サイト全体として評価されないからです。

現在伸びてるブロガーの過去記事を見に行くと、かなり完成度は高め。リライトの可能性もありますが、やはり初期段階から本気で書いていることが多いですね。

記事を書くのがつらいなら、一旦休もう

記事を書くのがつらいなら、無理せず休みましょう。理由は、モチベが低い状態で記事を書いても、良質な記事は書けないからです。

ブログの本質は「価値を見出すこと」であって、これはモチベが高い状態でも、決して簡単なことではありません。記事を書くのがつらいなら、一旦休むことが得策です。

補足:落ちたモチベを復活させる方法とは?

「新しい挑戦をする」「一旦休んでリフレッシュする」の2つです。

これしか解決方法はないと思っています。どちらにしても、ブログ更新をお休みする必要があるので、休憩しましょう。書きたくなったら戻ってくればいいだけです!

ブログに挫折はつきもの!一歩ずつ前進していこう!


さいごにまとめておわりますね。

この記事の要点

  • ブログに挫折する原因は「希望がみえないから」
  • ブログに挫折しそうなら「新しい挑戦」をしよう
  • ブログを初めて3~6ヶ月間は「準備期間」←基本伸びない

こんな感じ。

ブログに挫折はつきものです。ブログを1年間継続できる人は、1割もいません。行動している時点で「100人の1人」。継続してる時点で「100人の1人」。掛け合わせて「10,000人の1人の人材」だと思っています。生き急がずに、一歩ずつ前進していきましょう。

悲報:ほとんどの人がページを閉じて終わる

この記事を読んでも、その内の97人はページを閉じて終わるだけです。まずは動いてみないと何も始まらないので、是非アクションをどうぞ。

次に繋がる行動まとめ

  • WordPressブログを開設してみる (解説記事
  • Webライターを初めてみる (解説記事
  • プログラミングを無料で学んでみる (関連記事)※1週間は無料で学習できる