Written by Ippei Torigoe

【超簡単】Clusterの使い方【遊び方も合わせて徹底解説】

Metaverse

悩む人「clusterを使ってみたいな。かんたんにメタバースで遊んでみたいな。初心者にもわかりやすくClusterの始め方を教えて欲しい!」

今回はこういった悩みに答えていきます。

本日の内容

  • Clusterの使い方とは
  • Clusterのワールドを作る方法とは
  • Clusterで使うアバターの作り方とは

この記事を書いている僕は、日常的にメタバースを触っております。
IT系の発信でフォロワー4,000人を超えたので、信頼担保につながるのかなと。

Clusterを使う際に必要なもの

  • パソコン
  • スマホ

Clusterは誰でも簡単に遊べるメタバースサービスです。スマホでも、パソコンでも無料で利用できるため、初心者でも安心して利用できます。

Clusterの使い方【1ステップで完了する】


アプリをダウンロードするだけです。

Clusterの使い方

まずはClusterの公式ページにアクセスします。
» 公式ページはこちらから


画面右上の「新規登録」をクリック。


登録するアカウントを選択。

  • ユーザーネーム
  • 表示ネーム

上記を選択。
アイコンも設定できるので、任意で変更しましょう。


この画面が開いたら成功です。


なお、登録に成功したら、再び公式ページにアクセスし、あなたの媒体にあったアプリをダウンロードしましょう。これで完了です。簡単ですね。
» 公式ページはこちらから

Clusterの遊び方

  • ワールドで遊ぶ
  • イベントに参加する
  • SNSでイベントを見つける

(1) ワールドで遊ぶ


ワールドというカテゴリーでは、現在公開されているワールドで遊ぶことができます。例えば、アスレチックのような空間もあるので、複数人で遊んでみるのもありかもですね。無料なので試してみてくださいませ。

(2) イベントに参加する


イベントというカテゴリーでは”開催しているイベント”、あるいは”開催予定のイベント”を見ることができます。わりと頻繁にイベントが開かれているので、日常的にチェックしておくと楽しい空間に出会えるかもです。

(3) SNSでイベントを見つける

SNSでイベントを見つける方法ですね。

例えば、上記の通り。

ぼくもClusterを使って「個人コンサル」をして頂きました。最先端ですよね。こんな感じで、SNSを通してイベントを見つけ参加する。これも遊び方の1つなのかなと。

Clusterで使うアバターの作り方


次のとおり。

  • 手順①:アバターを作る
  • 手順②:アバターをアップロードする

手順①:アバターを作る


まずはアバターを作っていきましょう。
個人的に「VRoid」というサービスがおすすめです。

無料でアバターを作ることができます。基本的な使い方は「VRoidの使い方」を見ればわかるので、ぜひ自分だけのアバターを作ってみてください!

補足:イラストが苦手な人へ

アバターなんて作れません!という人もいると思います。そういった方は「VRoid Hub」というサイトにアップロードされているアバターを選んでみましょう。


試しにこのアバターをダウンロードしていきますね。


必ず「他の人の利用がOK」になっているアバターを選びましょう。アバターを決めたら「このモデルを利用する」をクリック。


利用条件にチェックをいれ、ダウンロードをします。

手順②:アバターをアップロードする

ダウンロードしたアバターを読み込んでいきましょう。


アイコンをクリックし、アバターを選択。


アバターをアップロードをクリック。


アバター名を変えて、アップロードをクリック。これで完了です。

以上、Clusterの使い方でした。
ツイッターでも発信しているので、興味ある方はフォローをどうぞ。