Written by Ippei Torigoe

Cryptokitties(クリプトキティ)の始め方・稼ぎ方・攻略方法とは!

NFT GAME

悩む人「CryptoKittiesを始めてみたいな。遊び方・稼ぎ方も合わせて知りたい。具体的な方法をわかりやすく教えてください」

今回はこういった悩みに答えていきます。

本日の内容

  • CryptoKittiesの始め方
  • CryptoKittiesの遊び方と攻略方法
  • CryptoKittiesの稼ぎ方

この記事を書いている僕は、日常的にNFTゲームに触れています。
今回は「CryptoKitties」についてわかりやすく解説していきます。

CryptoKittiesの始め方


CryptoKittiesの始め方は下記の通り。

  • 手順①:暗号通貨取引所で口座開設
  • 手順②:イーサリアム(ETH)を購入する
  • 手順③:メタマスクにETHを送金する
  • 手順④:CryptoKittiesにログイン
  • 手順⑤:猫を購入する

手順①:暗号通貨取引所で口座開設

まずは暗号通貨取引所で口座開設しましょう。
NFTゲームではイーサリアムという暗号通貨を使うため、口座開設が必須です。

個人的には「コインチェック」がおすすめ。
無料開設できて、かつ最大手なので安心です。基本的に損をすることはないので、迷っているなら動いてみましょう。

手順②:イーサリアム(ETH)を購入する

先程開設した取引所で、イーサリアムを購入します。
コインチェックの場合、500円から購入できるので、リスクは少ない。

まずは500円ほどの少額から購入してみましょう。金額が足りなかったら買い足せばいいだけなので、まずは利用経験を踏んでおくことが大切です。

手順③:メタマスクにETHを送金する

先程購入したETHをメタマスク(お財布)に移します。

なぜなら、取引所でETHを購入しても使うことができないからです。暗号通貨の場合、ウォレットに移して初めて使えるのです。※下記記事で始め方・送金方法を解説済み

手順④:CryptoKittiesにログイン


まずは公式ページにアクセスしましょう。
» CryptoKittiesの公式ページ


メタマスクから申請が届くので、すべて承認。

  • メールアドレス:メアドを入力
  • 名前:ユーザー名を入力

上記の通り。
すべて入力したら「続ける」をクリック。


最後に「サインイン」をクリック。すると再度メタマスクから申請が届くので、承認。


※ チュートリアルがあるので、体験しておきましょう。

手順⑤:猫を購入する


最後に「猫」を購入してみましょう。
安い猫だと1,500円ほどで購入できます。

ポチッとクリックするだけで、皆さんの「所有物」になります。こういった体験の積み重ねで人生が左右すると思うので、迷ってるなら動いてみましょう!
» 猫のフィルターを掛けておきました

CryptoKittiesの遊び方と攻略方法


CryptoKittiesの遊び方と攻略方法を解説します。

CryptoKittiesの遊び方

至ってシンプル。猫を収集し、交配して遊びます。

ドラクエの「配合」と似ているイメージですね。目的とゴールがないので、のんびりと交配し、かわいい猫を集め、時に売却するといった、非常にゆるい遊び方です。

CryptoKittiesの攻略方法

  • 突然変異種を狙う
  • 値段の安い猫を買う
  • クールタイムの短い猫を売り出す

こんな感じ。
すこし深堀りしますね。

攻略①:突然変異種を狙う


交配をしていると、稀に突然変異種が生まれます。ポケモンでいう「色違い」ですね。

突然変異種はレア度が高いので、マーケットで高く売却できるでしょう。もちろん交配で「突然変異種の特徴」を残すこともできるので、一発逆転を狙うことも可能です。

攻略②:安く猫を買う

猫を購入し、交配。そこで生まれた猫を売却するシステムでしたね。つまり、初期費用が安ければその分利益が上がるわけです。なので、安い猫を選ぶことも大切です。

  • クールタイムの長い猫
  • マーケットに並べられて長い時間が経つ猫

上記の2つは比較的に安い猫の特徴です。
クールタイムってなに?って思うかもですが、次に解説するのでご安心を。

攻略③:クールタイムの短い猫を売り出す


クールタイムとは、交配を行うまでの時間のこと。交配を行うたびに増えていきます。

交配に時間がかからない猫(クールタイムの短い猫)のほうが、効率的に交配を回せるので、価値も高め。猫を売買する時は、クールタイムを意識しましょう。

CryptoKittiesの稼ぎ方


CryptoKittiesの稼ぎ方を解説します。

猫を売却して、利益を得る

とてもシンプル。これがCryptoKittiesの稼ぎ方です。

価値の高い猫を集められると、稼げる額も高まります。繰り返しですが、クールタイムの低さ・突然変異種などが高値で売買される猫の特徴です。

CryptoKittiesの最高額


出典: COINTELEGRAPH JAPAN

2018年に「ドラゴン」と名付けられた猫が、約2,000万円で取引されました。

楽しく遊んでいたら、高値で売れていた…という可能性もあるわけです。稼ぐことを「目的」とするより、娯楽としてCryptoKittiesを遊んでみるほうがいいかもですね。

まとめ:CryptoKittiesを始めてみよう!


最後にまとめております。

  • CryptoKittiesは猫を収拾・交配するゲーム
  • 猫を売却することで、利益が得られる
  • 2,000万円で取引された猫もいる

こんな感じです。

今まで色々なNFTゲームを触ってきましたが、CryptoKittiesは初心者向けのゲームといえます。簡単に始められプレイできるので、まずは動いてみましょう。

具体的な行動をまとめておきます

なお、おすすめのNFTゲームは「【保存版】稼げるオススメのNFTゲーム15選【ランキング紹介】」でまとめています。合わせてどうぞ。