Written by Ippei Torigoe

【コスパ最強】DaiGoがおすすめしたイヤホンまとめ(5選)【瞑想/仕事効率を高める】

DaiGo

画像名
悩む人

DaiGoがおすすめしたイヤホンを知りたいな。ノイズキャンセリングイヤホンを買って、瞑想や仕事、勉強の効率を高めたいな。コスパ最強のイヤホンを知りたいな。

今回はこういった悩みに答えていきます。

本日の内容

  • DaiGoがおすすめしたイヤホンまとめ
  • Amazonで買えるイヤホンをご紹介
  • DaiGoのおすすめ記事まとめ【おまけ】

この記事を書いている僕は、Dラボ歴が1年ほどあります。
今回紹介するイヤホンをつけることで、副業月収5万円を達成することができました。

DaiGoがおすすめしたイヤホンまとめ


結論は、下記の通り。

その①:Apple「Airpods pro」


一つ目のイヤホンは「Airpods pro」です。
僕の愛用品でもあり、”iPhoneユーザー”におすすめなのかなと。
具体的には、下記の通り。

  • 特徴①:ノイズキャンセリングが優秀すぎる
  • 特徴②:Apple製品なので、iPhoneやiPad、Macbookとの相性が抜群
  • 特徴③:耳にピッタリとフィットする

個人的には、最高級のイヤホンなのかなと。
音質が悪いという意見もありますが、AirPods Pro自体が音質重視のイヤホンではないので、気にしなくて大丈夫です。

その②:ソニー「WF-1000XM4」


二つ目のイヤホンは「WF-1000XM3」です。
”androidユーザー”におすすめのイヤホンなのかなと。
具体的には、下記の通り。

  • 音質:全域に渡って高級感のある音
  • 価格:2万円強で買える
  • ノイキャン性能:AirPods Proの方が高性能

完成度の高い商品なので、おすすめです。
Airpods proと迷った際は、あなたの機種で選択してみてください。

上記の通り。迷った際の参考までに。

その③:ソニー 「WI-C600N」


三つめは「WI-C600N」です。
具体的には、下記の通り。

  • 特徴①:首掛け式なので耳からイヤホンを外せる
  • 特徴②:ノイキャン機能には期待できない
  • 特徴③:ノイズが全くない

首かけ本体のボタン操作がしやすいのが、最大の魅力です。
カナル型のイヤホンが怖いなと思う方に、おすすめなのかなと。

その④:Anker 「Liberty Air 2 Pro」


四つ目は「Liberty Air 2 Pro」です。
個人的には、予算が1万円前後の方におすすめです。
具体的には、下記の通り。

  • 特徴①:とにかくコスパが良い
  • 特徴②:音質が素晴らしい
  • 特徴③:外音取り込み機能が優秀

全てにおいてハイクオリティなイヤホンです。
ノイキャン機能においては「AirPodsPro」には劣るものの、優秀なイヤホンです。

その⑤:ソニー「ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン」


五つ目は「ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン」です。
イヤホンではなく、ヘッドホンです。
具体的には、下記の通り。

  • 特徴①:ノイキャン機能が史上最強
  • 特徴②:圧倒的な音質
  • 特徴③:マルチデバイスで接続できない

ノイキャン機能に優れたヘッドホンです。
イヤホン型よりも強烈にノイズをキャンセルしてくれため、雑音に悩む方にもおすすめです。

DaiGoのおすすめガェジェット


最後におまけ。
DaiGoさんがおすすめしたものを、全てまとめた記事がこちら。

上記を読み込めば、DaiGoさんのおすすめのものは、全て把握できると思います。
ぜひ、参考までに。今回は以上となります。