Written by Ippei Torigoe

【簡単】GameFiの始め方【プラットフォームや注意点を解説】

GameFi

悩む人「GameFiの始め方を知りたいな。どんなゲームがオススメですか?ゲームで稼げるって本当なの?始める際の注意点も知りたい!」

今回はこういった悩みに答えていきます。

本日の内容

この記事を書いている僕は、GameFiを軸に生活を送っています。
人生の選択肢を増やせるかもなので、わかりやすく解説していきます。

GamaFiとは?

ゲームに金融の仕組みを取り入れること。ゲームで稼ぐことを「Play-to-earn」と呼び、それを実現するのにブロックチェーン技術が使われているため、ブロックチェーンゲーム(BCH)とも呼ばれます。NFTゲームも同じ意味を持ちます。

GameFiの始め方【3ステップで解説】


結論は、次のとおり。

  • 手順①:暗号資産取引所で口座開設する
  • 手順②:ゲームプラットフォームを選ぶ
  • 手順③:ゲーム通貨を購入する

手順①:暗号資産取引所で口座開設する

まずは口座開設しないと始まらない。
個人的に、取引所は「Coincheck」がオススメです。

コンビニ決済や銀行振込など「日本円」に対応しているので、初心者でも簡単に取引できます。他の取引所だと、独自の通貨を使うので難しい。

なお、始め方は「コインチェックで口座開設する5つの手順【無料】」で解説しています。合わせてどうぞ。

メタマスクでウォレットを作るべし

仮想通貨用のお財布を作りましょう。GameFiはメアドではなく、ウォレットでログインします。なので、必須項目です。
» メタマスクを使い始める3つの手順【無料】

手順②:ゲームプラットフォームを選ぶ

GamFiを始めるタスクとして、プラットフォームを選ぶ必要があります。選ぶ方法は、気になるゲームを選べばOKです。

人気のGameFiは下記です

個人的に、上記がおすすめ。
世界的にプレイヤーが多いので、稼ぎやすいのかなと。

手順③:ゲーム通貨を購入する

メタバースを始める前提として、アイテム購入が条件になります。Axie Infinityの場合、キャラを3体購入する必要があるんですよね。

アイテムの取引には、ゲーム通貨を使うので購入していきます。

ゲーム通貨を購入する手順

上記を読みつつ手を動かせば、ゲーム通貨を購入できます。参考までにどうぞ。

「Axie Infinity=ETH」「TownStar=GALA」「Thetan Arean=THC」

上記が主なゲーム通貨です。

Axie Infinityに関してはイーサリアム対応なので国内取引所で購入できます。ただ、それ以外の通貨は海外取引所でしか取り扱っていないためBinanceを使いましょう。

GameFiを始めるおすすめプラットフォーム


結論は、前述した通り。

  • その①:Axie Infinity
  • その②:TownStar
  • その③:Thetan Arean

その①:Axie Infinity

通貨名 AXS(アクシー)
シンボル AXS
価格 1AXS = 8,453円 (2022年1月時点)
公式サイト https://axieinfinity.com/

アクシーというわれるモンスターを収集・育成・戦闘するゲームです。

東南アジアではアクシーで生活をしている人もいます。プレイヤー数も多く世界的に人気の高いゲームなので、GameFiの王様とも言われています。

初心者でも月2万円ほど稼げます

タスクをこなすと月1~3万円ほど稼げます。これは初心者でも行える難易度です。さらにランキングに入れば収益は上がる一方なので、ビジネスとして始めるのもあり。

その②:TownStar

通貨名 TOWN(タウン)
シンボル TOWN
価格 1AXS = 61円 (2022年1月時点)
公式サイト https://app.gala.games/games/town-star/

何もない土地に農場を作り、育てた作物や加工品を売って、手に入ったお金で街を発展させるゲームです。

アクシーのように戦闘シーンがないので、ゆったり平和に楽しみたい方におすすめ。ヘイ・デイとかと近い印象。無料で始められるので、初心者でも安心です。

その③:Thetan Arean

通貨名 THC(シータ)
シンボル THC
価格 1AXS = 8.7円 (2022年1月時点)
公式サイト https://thetanarena.com/

NFTキャラを使って戦うMOBAゲーム。スマホだけで遊べるレアなゲームです。ゲーム自体がとても面白いので、時間が簡単に溶けます。

ゲーム内容に関しては、ブロスタに似ている印象。初期費用がかなり安く、1万円以下で始められます。初心者でも始めやすいと思うので、迷っているなら行動しましょう。

GameFiを始める注意点


GameFiを始める注意点を解説します。

GameFiは始める時期が大切

GameFiは始める時期が大切です。

  • ① ゲームの先行者利益
  • ② 投資の先行者利益

GameFiはリリース日に近い時期に始めるのが大切。開始時期が遅いだけで損をする可能性もあるので、このあたりは要注意です。なお、今回ご紹介したゲームはクリアしているので、ご安心あれ。

① ゲームの先行者利益

GameFiの場合、時間と資金を掛けたキャラクターが強くなります。

GameFiにおける強さとは、これすなわち収益性。ゲーム経験者ならわかると思いますが、少し遅く始めただけで越えられない壁ができてしまう。なので、始めるなら「なる早」がオススメですね。

② 投資の先行者利益

キャラクターやアイテムがNFTとなっているので、投資的な側面もあります。

そのため、リリース初期なら安く買えたNFTも、数年後には高騰している可能性があるのです。Axieを例に考えてみましょう。

Axieを例に考えてみる


出典: CoinMarketCap

ゲームの初期費用やNFTアイテムの価格・ゲーム通貨の価格などに投資的側面があります。初期費用を例に考えてみましょう。

  • ① Axieはまだ伸びる → 10万円は安い
  • ② Axieはもう落ちる → 10万円は高い

基本的にGameFiを始める時は、ゲーム自体が伸びるかどうかも考える必要があるのです。参入タイミングが異なるだけで、初期費用が変わってくるので注意です。

さあ、GameFiを始めてみよう!

GameFiはタスクをこなすと「暗号通貨」という報酬がもらえます。

報酬は暗号通貨なので、今後高騰する可能性もあるわけです。毎月稼げば「積立投資」にもなり、もちろんビットコインなどの他通貨などの交換も可能。投資としてもオススメなので、迷っているなら「今すぐ」に行動しましょう。

次に繋がる行動まとめ