Written by Ippei Torigoe

【随時更新】投資のおすすめ本まとめ5選【DaiGoおすすめ】

BOOK

画像名
悩む人

DaiGoがおすすめする投資の本を知りたい。若い頃からコツコツ積み上げて、最終的にお金持ちになりたい。投資に関する本を教えてほしい。

今回はこういった悩みに答えていきます。

本日の内容

  • 投資のおすすめ本まとめ5選
  • 5冊に厳選してご紹介
  • DaiGoのおすすめ本まとめ【おまけ】

この記事を書いている僕は、年間500冊ほど本を読みます。
記事の信頼担保に繋がるのかなと思います。

投資のおすすめ本まとめ5選


結論は、下記の通り。

  • その①:投資で一番大切な20の教え
  • その②:スノーボール
  • その③:賢明なる投資家
  • その④:投資信託はこの9本から選びなさい
  • その⑤:「幸せをお金で買う」5つの授業

その①:投資で一番大切な20の教え

ウォーレン・バフェットが褒めた本。 なので投資をするならバフェット。投資をするなら必読書です。

極めて稀に見る、実益のある本。バフェットがこの本を大絶賛し、大量購入してバークシャーの株主総会で配布した理由がわかると思います。

その②:スノーボール

偉大なる投資家が人生とビジネスをあますところなく語った全米大ベストセラー。

投資家ならば一度は読むのをおすすめします。バフェット氏の人生が勉強できました。

その③:賢明なる投資家

フェットが師と仰ぎ、尊敬したベンジャミン・グレアムが残した「バリュー投資」の最高傑作

投資における基本中の基本が書かれています。この本を読んでから株式投資を始めたおかげで、それなりのリターンを築く事が出来ています。

その④:投資信託はこの9本から選びなさい

3376本もある投信で資産づくりに向いている条件、「低コスト」「世界へ分散」「自動積立OK」「運用期間が無期限」といったことを満たすものはたった9本しかなかった! 

入門書にぴったりの1冊です。
具体的には、下記の通り。

  • 投資信託に興味がある方、投資信託を始めてみたい方
  • 投資信託の仕組みやリスクリワードを理解したい方

上記の人におすすめです。
ただし文中に専門的な用語も多少含まれるので、全くの投資初心者の方はもっと基礎的な本を先に読まれることをおすすめします。本書は2冊目以降に最適な本だと思います。

その⑤:「幸せをお金で買う」5つの授業

ハーバード大ビジネススクールのマーケティング専門家マイケル・ノートン博士とカナダ・ブリティッシュコロンビア大学の心理学者エリザベス・ダン博士が解き明かす「幸せをお金で買う」新しい方法。

投資の本ではありませんが、お金の使い方が学べます。
どのようにお金の使い方を使えば幸せを感じることができるのかを書いた本です。

個人的には「原則5 他人に投資する」→ 他人のために使うお金が自分の幸福感にどのように影響するのか書いたところが面白かった

どの原則も実践でき、この本を読んでから考え方が変わりました.

DaiGoがおすすめした本ランキング