Written by Ippei Torigoe

【超初心者向け】NFTを勉強する方法とは【難易度順に3つを解説】

NFT

悩む人「NFTを勉強して、自分も参戦してみたいな。NFTはどうやって勉強すればいいの?勉強会やオススメの本があれば教えてください!」

今回はこういった悩みに答えていきます。

本日の内容

  • NFTを勉強する方法とは【難易度順に3つ解説】
  • NFTを勉強する理由とは【行動するため】

この記事を書いている僕は、NFTを毎日触って生きています。
NFT発信でフォロワー6,000人を超えたので信頼担保に繋がるのかなと。

NFTを勉強する方法とは【難易度順に解説】


次の3つです。

  • その①:読書する
  • その②:ニュースを読む
  • その③:ツイッタースペースで質問する

その①:読書する

一番ベーシックな勉強方法ですね。
完全初心者はここから始めましょう。

NFTのオススメ書籍を貼っておきます

今のところは、この3冊を読んでおけばOKです。
3冊目はNFTの基盤となる「ブロックチェーン」という技術の解説本ですね。まるっと基礎知識を学べるのでオススメです。

NFTの解説本は少ないです

NFTは新しい技術なので、書籍数も少なめです。大抵の書籍では「基礎知識」が解説されています。もう一歩深くまで勉強したい方は、次章の勉強方法をどうぞ。書籍学習はあくまでも初学者向けですね。

その②:ニュースを読む

ニュースサイトを読むことも、勉強に繋がります。
基礎知識がないと理解が難しいため、中級者向けですね。

NFTのオススメサイトを貼っておきます

上記の通り。
ぼくが普段から読み込んでいるサイトです。

ニュースを読むことで「世の中の流れ」を学べます。一見NFTに関係ないように見えますが、活用事例や失敗事例などを学べるので、読む価値はありますね。

ただ、1つ難点がありまして、それが情報の取捨選択が難しいことですね。これに関しては「読み込む」「他人の知恵を借りる」くらいしか方法はありません。

なお、取捨選択をする時間がない方は「ぼくの無料メルマガ」をどうぞ。重要情報のみを掲載しているので、効率よく学習できます。

その③:ツイッタースペースで質問する

さいごにツイッタースペースでの質問ですね。

ちなみに、ツイッタースペースとは「クラブハウス」のツイッター版と捉えて頂ければOKです。これに関しては難易度が高いので、上級者向けですね。

ツイッタースペースで質問する方法

  • 手順①:スペースに参加する
  • 手順②:リクエストを送信する
  • 手順③:ホストに質問する

なぜ、上級者向けかというと、それなりの深い知識が必要だからです。

基本的にスペースでは「ググってわかること」を聞くのはご法度。自分の頭で考え、Googleにない情報を聞くべきなので、難度は高め。

とはいえ、NFTの専門家たちに直接お話を伺える機会って少ないですよね。なので個人的には、チャンスがあれば「GO!」すべきだと思います。

ツイッタースペースをよく開く人【NFT】

たとえみなさんが質問をしなくても、他のユーザの質問回答を聞けるので勉強になると思います。興味ある方はフォローどうぞ。

NFTを勉強する理由とは【結論、行動するため】


行動するためです。

NFTを勉強するだけでは、意味がない

行動なき情報収集は、時間がもったいない。
せっかく勉強するなら、行動前提で学ぶべき。

  • NFT業界で起業してみる
  • NFTの情報発信を初めてみる
  • イラストをNFT化して販売してみる

上記はあくまで一例です。
みなさんの考え次第で、行動範囲は広がります。

ぼくの場合は、NFTを発行したり、情報発信をしたりなどがメインですね。NFTを学習している知り合いも、やはり行動を前提としています。

繰り返しですが、行動なき情報収集はあまり意味がない。個人的には、手を動かしながら勉強するくらいでいいのかなと。

まずはNFTを作ってみよう

「どんな行動をしていいかわからない…」って方も多いと思います。
そういった方は、まずはNFTを作ってみればOKです。

  • 絵が上手なら、イラストをNFTにする
  • 写真が取れるなら、写真をNFTにする
  • 音楽が作れるなら、曲をNFTにする

こんな感じ。
基本的に、何でもNFT化することができるので、みなさんの「得意」と掛け合わせてみてください。

なお、NFTで売れるものは「NFTで売れるものとは? ← 何でも売れます!【稼ぐコツを解説】」で解説しています。合わせてどうぞ。

また、NFTアートの作り方は「【初心者向け】最も簡単なNFTアートの作り方【5ステップで解説】」で解説しています。目を通して頂ければ、全体像が掴めると思います。