Written by Ippei Torigoe

【簡単】Macでスクショ保存先を変える3つの手順【保証あり】

LIFE Mac

画像名
悩む人

読者の悩み
Macでスクショした時の、保存先を変えたい。デスクトップ画面はきれいな状態にしておきたい。簡単に保存先を変える方法を知りたい。

今回はこういった疑問にお答えします。

本日の内容


  • Macでスクショ保存先を変える3つの手順
  • デスクトップ画面を綺麗にする便利ツール

この記事を書いている僕は、パソコン歴12年です。
PCやガジェットを愛しているため、参考になるかと。

スクショ保存先を変えるのは、難しいのでは…?

上記のように、思う方も多いと思います。
しかし、たった3つの手順でできるので、それを今回は解説していきます。

Macでスクショ保存先を変える3つの手順


結論は、下記の3つです。

  • 手順①:フォルダを作る
  • 手順②:ターミナルを開く
  • 手順③:コマンドを打ち込む

手順①:フォルダを作る

まず、保存先となる「フォルダ」を作ります。

上記の通り。
今回は、「Screenshots」というフォルダに保存するケースで解説をしていきます。

よくわからない人は、ファイル名を「Screenshots」にしましょう。

手順②:ターミナルを開く

つぎに、ターミナルを開きます。
こちらは、Mac付属のアプリです。

ターミナルの探し方

上記の通り。
ターミナルが見つからない人は、これで見つかるはず。

  • ① Spotlight検索を起動
  • ② ターミナルで検索

手順③:コマンドを打ち込む

さいごに、コマンドを2回打ち込んでいきます。
具体的には、下記です。

  • defaults write com.apple.screencapture location ~/Documents/Screenshots
  • killall SystemUIServer

上記の通り。
すこし深堀りします。

コマンドの打ち込み


まず、コマンドを打ち込んでいきます。
コマンドは、下記です。

defaults write com.apple.screencapture location ~/Documents/Screenshots

ターミナルに、上記をコピペして「エンター」を押します。
そして、つぎに進みます。

コマンドの打ち込む(2回目)


つぎに、再びコマンドを打ち込み、確定させます。
コマンドは、下記です。

killall SystemUIServer

これで、設定完了です。
実際にスクショをしてみて、保存先が変わっていれば成功です。

スクショのショートカットキー

  • 画面全体の撮影:コマ+オプ+3
  • 指定範囲の撮影:コマ+オプ+4
  • ウィンドウ枠内のみ撮影:コマ+オプ+4+スペース

デスクトップ画面を綺麗にする便利ツール

今回は以上となります。
参考になれば幸いです。