Written by Ippei Torigoe

【比較あり】MacBook Airを使ってみた感想 → 快適です【Proは買うな】

LIFE Mac

画像名
悩む人

読者の悩み
MacBook Airの感想を知りたい。新しいPCがほしいけど、どれを買うか迷っている。使用者の声を聞いてみたい。

今回はこういった疑問に答えていきます。

本日の内容(もくじ)

この記事を書いている僕は、12年間、Windowsを使ってきました。
そして、4日前に、MacBook Airに買い替えました。


僕は大学生ですが、PCを使うことが多いです。
そして、もちろんPCオタクなので、感想&使い方のコツを解説します。

MacBook Airを使ってみた感想:快適です


ざっくりな感想ですが、快適です
そして、MacBook Proを買う必要はないと感じました。

衝撃:サクサク動く

まず、サクサク動くことに驚きました。
Windowsだと、固まることも多かったんですよね。

サクサク動くポイント

  • ① PCを立ち上げる時
  • ② アプリやサイトにアクセスする時
  • ③ 画面の切り替え

例えば、上記の通り。
Windowsに比べると、ラグが少ない印象。

例えば、Windowsを立ち上げる後は、謎の硬直がありました。
しかし、MacBook Airは、立ち上げた瞬間使えるイメージです。

全体的に見て、ストレスなく稼働します。
なので、快適なPCライフを送れるようになります。

トラックパッドが有能すぎた

付属の「トラックパッド」が有能です。
基本的に操作感が良く、機能の幅も広いです。

  • 機能①:ページを戻ったり進んだりできる
  • 機能②:デスクトップ画面を切り替えられる
  • 機能③:スリープ状態に入れる

例えば、上記の通り。
氷山の一角ですが、トラックパッドが便利すぎます。

Windowsより断然優秀です

トラックパッドに関していうと、Macbookが圧倒的です。
けっして、Windowsの性能が低いわけではなく、Macが高すぎるのです。

例えば、Windowsを使っていたときは、マウスを使用していました。
しかし、Macbookに買い換えると、マウスは不要になりました。

これは、控えめにいって、最高です。
なので、Macの操作性は、かなり高いです。

細かい点も、素晴らしい

べた褒めレビューになってますが、本気です。
ステマなしで、良質でした。

  • 重量が軽い
  • 充電は8時間持つ
  • 付属スピーカーの、音質も良い
  • デザインが、シンプルがミニマム
  • 便利ツールが、操作性を更に上げる

上記の通り。

なお、デメリットは1つだけあり、それが「接続端子が、少ない」ということ。
htmiはおろか、USBポートすらありません。

接続端子を増やすために、ハブを使う必要があります。
※おすすめのハブは、記事後半でご紹介します。

圧倒的に神パソコンですね

というわけで、基本的に神ですね。
※なお、近日はAmazon内で「お得なセール」が来ており、1万円ほど安いお値段で購入することができます。具体的なセールの期間は発表されてないため、早めにポチることを推奨します。

MacBook Airの購入リンク

こういった、生活を豊かにする商品は、投資すべきだと思います。
なお、5万円多く支払えば、MacBook Proを購入できます。

しかし、もはや「Pro」を選ぶ理由はないのかなと思います。

MacBook Proを買ったほうが良い人

MacBook Proを買ったほうが良い人もいます。
それが、下記です。

  • 長時間の高負荷作業を行う人
  • マイク性能の良いものが欲しい人

上記の通り。
なお、高負荷な作業とは、下記です。

高負荷な作業

  • ビデオ通話
  • 動画の書き出し
  • 画像の書き出し
  • 9割の方は、「Air」で十分かと思います。
    本業でゴリゴリ動画編集する人とかは、「Pro」がおすすめです。

    Macライフを快適にする「便利ツール」

    Macライフを快適にする「周辺機器」をご紹介


    結論は、下記です。

    • その①:充電器
    • その②:ハブ
    • その③:持ち運びケース
    • その④:AirPods Pro

    その①:充電器

    定番ですね。ANKERというメーカーです。
    急速充電できるタイプで、持ち運びにも便利です。

    • MacBook
    • iPhone
    • Apple Wacth

    上記を、同時に充電できるので、おすすめです。
    » Amazonでチェックしてみる

    その②:ハブ


    こちらも、ANKERの商品です。
    繰り返しですが、Macbookは「接続端子」が少ないです。

    マウスを接続したり、モニター接続したりする際に、必須です。
    » Amazonでチェックしてみる

    その③:持ち運びケース


    MacBookを持ち運ぶための、ケースです。
    こちら、お値段1160円と、コスパ最強です。

    MacBookを守るためにも、ケースは持っておきたいですね。
    » Amazonでチェックしてみる

    その④:AirPods Pro


    こちらも定番。AirPods Proです。
    MacBookとの相性が良く、かなり快適になります。

    最強のイヤホンなので、持っておいて損はないです。
    » Amazonでチェックしてみる

    必要のないもの

    つぎに、MacBook に必要のないものです。
    具体的には、下記です。

    • ① 画面フィルム
    • ② キーボードフィルム
    • ③ マウス

    上記の通り。
    基本的に「フィルム系」は、必要ないです。

    なぜなら、MacBook本来の「美しさ」が損なわれるから。

    それに、スマホと違い、床に落下させることもありません。
    なので、お金の無駄なので、買う必要はないと思います。

    完全に「買い」の商品

    というわけで、そろそろ終わります。
    最近だと、もはやパソコンは必須スキルですよね。

    例えば、小学校の授業に「プログラミング」が取り入れられました。
    また、創作作業をするのにも、パソコンは必須です。

    このように、これからパソコンを使うことが、当たり前になってきます。
    時代に乗りつつ、生きていきましょう。

    MacBook Airの購入リンク

    Macライフを快適にする「便利ツール」