Written by Ippei Torigoe

メタマスクからバイナンスへ「BTC・ETH」を送金する方法【簡単】

CRYPTO

悩む人「メタマスクからバイナンスへコインを送金したいなぁ。NFTアートの売上をDiFiで運用してみたいなぁ。BTC・ETHのそれぞれのコインで教えてほしいな。」

今回はこういった悩みに答えていきます。

本日の内容

  • メタマスクからバイナンスへ「BTC・ETH」を送金する方法
  • メタマスクからバイナンスへ「BTC・ETH」を送金する方法

この記事を書いている僕は、DiFIの運用者です。
BTC・ETH・BNBのすべてに送金経験があります。

最近はNFTクリエイターが増えてきており、売上の使い道に困る人も多いと思います。しかし、稼いだETHはDiFI運用することで、増やしていけるのです。

NFTを販売する→ETEでの売上が入る→DiFiで運用する

その際に必要となるのが、メタマスク→バイナンスへコインを送金することなのですが、実はあまりノウハウが出回っていません。

なので今回はメタマスクからバイナンスに送金する方法の解説記事です。

補足:送金をする前に準備があります

上記がまだの方はすませてから先に進みましょう。

メタマスクからバイナンスへ「BTC・ETH」を送金する方法


具体的な手順は、下記の通り。

  • 手順①:バイナンスで入金アドレスを取得
  • 手順②:メタマスクで送金の設定
  • 手順③:バイナンスで確認する

手順①:バイナンスで入金アドレスを確認


まずは「Binance」にログインして、入力アドレスを確認していきます。
まず「ウォレット → フィアットと現物」をクリックしてください。


つぎに「入金」をクリックします。

※注意点:暗号通貨の選び方
通貨には色々な種類がありますが、「BTC・ETH」のどちらかから選びましょう。その理由は簡単だからです。なお、今回はETHを使って解説していきますね。


選択した通貨が選択されていることを確認します。
僕の場合は「ETH」ですが、BTCを選んだ方は「ETH」を選びましょう。

ビットコインなら「BTC」を選択。
イーサリアムなら「ETH」を選択。

少し待つとアドレスが出現するので、コピーします。
このアドレスに送金すると、バイナンスに届くという感じです。

手順②:メタマスクで送金の設定


まずメタマスクを開きます。
送金したいコインが入っているネットワークを選び、送金をクリックします。


送金設定をします。
具体的には下記の通り。

  • ① バイナンスのアドレスをコピペ
  • ② 送金するコインの種類を選択
  • ③ 送金金額を選択

上記が済み次第、つぎに進むをクリックします。


ガス代が含まれた金額が表示されます。
確認をクリックして、送金完了です。

手順③:バイナンスで入金確認


送金が完了したので、バイナンスで確認をしていきます。
まず「ウォレット → ウォレット概要」をクリックします。


入金欄に送金額があることを確認しましょう。
もし表示されない方は、数分待つと現れます。

これにて送金は完了です。
ではさっそく、バイナンスで暗号資産を購入していきましょう。