Written by Ippei Torigoe

【無料あり】メタバースを体験できるアプリ10選【完全初心者向け】

Metaverse

悩む人「メタバースを体験できるアプリはないかな?できればお金を稼いでみたいな。初期費用は無料がいいけど、稼げるならある程度の先行投資はしてもいいかな。」

今回はこういった悩みに答えていきます。

本日の内容

  • メタバースを体験できる無料アプリ7選
  • 稼げるメタバースアプリ3選【Webサイト必須】
  • アプリとWeb版、メタバースはどっちがおすすめ?

この記事を書いている僕は、メタバースを日常的に触れています。
メタバースの発信でフォロワー7,000人を超えたので、信頼担保になるのかなと。

メタバースを体験できる無料アプリ3選


7つの無料アプリをご紹介します。

その①:Cluster


まずはClsuterです。
3Dアバターを選び、仮想空間で時間を共有できる無料アプリ。

スマホ・パソコンの両方に対応していて、パソコン版だとVR機器を接続することで、より高い臨場感を味わうことができます。

こんな感じで、色々な方と交流できます。
これからメタバースをプレイしてみたい方は、Clusterから始めるのがオススメです。

その②:VRChat



こちらの記事が参考になりました公式ページ

続いてはVRChatです。Cluterと似ている無料アプリ。Clusterと違うところは、スマホに対応していないこと。それ以外は、ほとんどClusterと同じイメージです。

こちらも無料でプレイできるプラットフォームなので、メタバースのやり方を求めてる方におすすめなのかなと。スマホは非対応なので、PCでどうぞ。

その③:NeosVR



こちらの記事が参考になりました公式ページ

3つめはNeosVRです。
こちらも無料で始めらるメタバースアプリです。

ClusterやVRChatと似ていますが、自由度が高いイメージです。ツールそのものを自前で作ったり、中でプログラミングしたり、VR内で直接開発できるのが特徴です。

メタバースを体験するだけではなくて、自ら世界を作ってみたい方にオススメ。ただ自由度が高い分、覚えなければ使いこなせないツール多いので、勉強は必須。

その④:The Sandbox


続いてはThe Sandboxです。
無料でも遊べますが、お金を稼ぐとなると有料になります。

  • ゲーム内で作ったアイテムを取引できる
  • ゲーム内に所有する土地を使って、不動産収入を得る

ボクセルアートや世界創造をできるので、マインクラフトとよく似てますね。キャラクターを作り、ゲーム内で使える感じ。そしてこのキャラクターを取引できます。

その⑤:Decentraland


続いてはDecentralandです。

この世界では「MANA」という通貨を使います。現時点では「1MANA=340円」を超えており、ユーザー数は1万人を超えてます。

LAND内で「経済活動」ができるので、「これぞ近未来!」って感じですね。まだまだ発展途上なので、今のうちからベッドするのもありですね。

その⑥:どうぶつの森


続いては、どうぶつの森です。

ご存知の方も多いと思いますが、このゲームも列記としたメタバースアプリです。iPhone・Androidにも対応済み。

Switch版と違い、ゲーム機器が不必要かつ無料でプレイできるのでオススメです。
» 無料でどうぶつの森を初めてみる

補足:どうぶつの森ってメタバースなの?

メタバースです。

そもそもメタバースとは仮想世界のこと。どうぶつの森の中に作られた世界は、インターネット上に作られた世界と同語。つまり、”どうぶつの森”はメタバースといえるのです。Clsuterも同じです。

その⑦:フォートナイト


最後は、フォートナイトです。

こちらもメタバースアプリです。ただ、フォートナイトの親玉である「エピックゲームズ」がApple社と対立しているため、現在iPhoneで遊ぶことができません。

なので、フォートナイトは”Androidユーザー”のみが遊べるアプリです。もちろん、PS4やニンテンドースイッチなどのゲーム機器を使えば遊べます。
» 無料でフォートナイトを初めてみる

稼げるメタバースアプリ3選【Webサイト必須】


稼げるメタバースアプリを解説します。

なお、これからご紹介するアプリはWEBサイトが必須なので、パソコンを用意しましょう。申し訳ないのですが、スマホではプレイできません。

その①:Axie Infinity


続いてはAxie Infinityです。世界で最も人気の高いゲームのひとつ。キャラを育てたり、戦ったりするゲームです。勝利すると、AXSやSLPといった通貨を入手できます。

完全初心者でも月2万円ほど稼げる

Axie Infinityは、初心者でも毎月2万円ほど稼ぐことができます。初期費用は掛かりますが、2ヶ月で回収可能です。迷っているなら今すぐに行動してみましょう。

その②:Thetan Arean


スマホで遊べるMOBAゲーム。ブロスタというゲームに似ているのが特徴。

操作が簡単なのでゲーム初心者でも楽しく稼いでいけます。初期費用も1万円以下で始められるので、ハードル低め。十分もと取れます。

友人と通話しながら稼げるゲームなので、メタバースゲームの一つとしてご紹介させて頂きました。

その③:TownStar

街育成ゲーム。ヘイ・デイというゲームに似ているのが特徴。

戦闘ゲームが苦手な人でもゆったりと稼いでいけます。基本的に「解説動画」を見つつ進めていけば、誰でも稼げるようになるのかなと。初期費用も1.6万円と低価格。

メタバースかどうかは怪しいところですが、仮想空間で遊びつつ稼げるので、個人的にはメタバースなのかなと。

アプリとWeb版、メタバースはどっちがおすすめ?


結論は、目的によります。

メタバースアプリの目的とは?

  • ただ体験したい:無料のスマホアプリ
  • お金を稼ぎたい:パソコンのWebアプリ

体験したいだけなら無料のスマホアプリでOKです。今回ご紹介したアプリなら、十分にメタバースを味わえるのかなと。

ただ、お金を稼ぎたいならパソコンが必須です。理由はリスクを抑えるためですね。

お金を稼ぐには初期費用が必要

Axie Infinityの場合、初めにアクシーを3匹購入する必要があります。

アクシーとはキャラクターのことで、値段はキャラごとに異なります。他記事では10万円ほど必要とされていますが、3万円あればOKです。

「3万円でも十分高い…」と感じる方もいるかもですが、アクシーでは1日あたり100SLPほど稼げます。日本円に換算すると、30日で2万円ほどですね。2ヶ月でもとが取れるのでご安心を。

最終結論:目的にそってメタバースアプリを使い分けよう

  • ただ体験したい:Cluster
  • お金を稼ぎたい:Axie Infinity

こんな感じの基準がオススメです。

個人的には、Axie Infinityを初めてみれば良いと思います。というのも、初心者でも稼いでいけるので副業としても優秀なんですよ。

ゲーム内で入手できる仮想通貨が高騰する前にゲットすれば、先行者利益も得られるので、迷っているなら「今すぐ」に初めましょう。費用はあとあと回収できますよ。