Written by Ippei Torigoe

【保存版】メタバースのやり方を徹底解説する【完全初心者向け】

Metaverse

悩む人「メタバースのやり方を知りたいな。最近はメタバースが話題になっているけど、具体的にどうすればできるの?おすすめのプラットフォームはどこですか?」

今回はこういった悩みに答えていきます。

本日の内容

  • メタバースのやり方を徹底解説する
  • メタバースをやり始めるプラットフォーム
  • メタバースで遊ぶ以外のやり方
  • メタバースのやり方に関するQ&A

この記事を書いている僕は、1年間で15以上のメタバースに触れてきました。

国内99位のNFTプロジェクトを運営したり、メタバース系の発信でフォロワー1万人を達成したりしたので信頼担保に繋がるのかなと。メタバースは専門領域です。

そこで今回は「メタバースのやり方」を徹底解説していきます。専門用語は使わず噛み砕いて解説するので、初心者でもOKです。メタバースの第一歩を踏み出しましょう!

メタバースのやり方を徹底解説する


下記の5ステップです。

  • 手順①:暗号資産取引所を無料開設
  • 手順②:メタバースアカウントを作る
  • 手順③:メタバース内の通貨を購入する
  • 手順④:プラットフォームに入る
  • 手順⑤:専門機器を購入する ※必要な人のみ

手順①:暗号資産取引所を無料開設

まずは暗号資産取引所を無料開設しましょう。
個人的には「コインチェック」がおすすめです。

コンビニ決済や銀行振込など「日本円」に対応しているので、初心者でも簡単に取引できます。他の取引所だと、独自の通貨を使うので難しい。無料開設できるので、まずは動いてみましょう。

メタマスクでウォレットを作ろう

仮想通貨用のお財布を作ります。メタバースで遊ぶには「通貨」が必要になることが多く、その通貨を入れていおくためのお財布です。まだの方はどうぞ。
» 【無料】メタマスクを使い始める3つの手順

手順②:メタバースアカウントを作る

続いてメタバースアカウントを作っていきます。
具体的には、下記の手順です。

  • ① メタバースのプラットフォームを選ぶ
  • ② 選んだプラットフォームにアカウント作成

プラットフォームを選び、アカウントを作っていきます。
なお、おすすめのプラットフォームは下記です。

おすすめのメタバースプラットフォーム

国内外問わずプレイヤーの多いプラットフォームです。人気が高いので、攻略情報等も多く、Axie Infinityなら初心者でも月1~2万円ほど稼げます。

なお、おすすめのメタバースゲームの詳細は「【保存版】おすすめなメタバースゲーム15選【失敗しない稼ぎ方】」でまとめています。合わせてどうぞ。

手順③:メタバース内の通貨を購入する

次にメタバース内の通貨を購入していきます。

メタバースには「ゲーム内通貨」が設定されているケースが多く、少額でも良いので持っておくと便利にゲームが進みます。

ゲーム通貨を購入する手順

「Axie Infinity=ETH」「The Sandbox=SAND」「Decentraland=MANA」

1,000円ほどの少額でも、メタバース内での経済活動という貴重な体験に繋がるので、経験のためにポチりましょう。費用はあとあと回収できますよ。


手順④:プラットフォームに入る

さいごにプラットフォームに入り、仮想空間を楽しみましょう。

遊び方や操作方法に関しては、ゲーム内のチュートリアルに沿って覚えればOKです。基本的に、チュートリアルで完結すると思います。もし、できなかった場合はYoutube等で調べればOKです。

※ ちなみにメタバースでは、ライブが開かれたりもしています。

手順⑤:専門機器を購入する ※必要な人のみ

さらにメタバースをやり込みたい人向け。
専用のVR機器を購入することで、メタバースを体験することができます。

上記はオキュラスクエストという機器です。顔に装着することで、VR空間にアクセスすることができる感じです。ゲーム機器のように手軽に遊べるので、オススメです。

メタバースのおすすめプラットフォーム5選


おすすめのメタバースプラットフォームをご紹介します。

その①:Axie Infinity

通貨名 AXS(アクシー)
シンボル AXS
価格 1AXS = 5888円 (2022年3月時点)
公式サイト https://axieinfinity.com/

メタバースゲームの王様。仮想空間でキャラを捕まえ、育成し、戦闘させる感じ。イメージとしては、ポケモンに近いですね。純粋にゲームを楽しめると思います。

東南アジアでは、Axie Infinityで生計を立てている人もいるようです。

完全初心者でも月2万円ほど稼げる

Axie Infinityは、初心者でも毎月2万円ほど稼ぐことができます。初期費用は掛かりますが、2ヶ月で回収可能です。迷っているなら今すぐに行動してみましょう。

その②:The Sandbox

通貨名 SAND(サンド)
シンボル SAND
価格 1SAND = 367円 (2022年3月時点)
公式サイト https://www.sandbox.game/jp/

仮想世界を作れるメタバースゲームです。
キャラ・自然・建物のすべてを作ることができます。

  • ゲーム内で作ったアイテムを販売できる
  • ゲーム内で作った施設を使って、不動産収入を得る

もちろん創作物を売却することも可能です。
売却可能なマインクラフトといったイメージでしょうか。

The Sandboxで遊んでみた

The Sandboxでは自分で作ったキャラクターをゲーム内で使うことができます。ということで、僕もキャラクターを作ってみました。感覚としてはレゴブロックのようなイメージ。マインクラフトが好きな方は、初心者でも楽しめると思います。

その③:Decentraland

通貨名 MANA(マナ)
シンボル MANA
価格 1MANA = 282円 (2022年3月時点)
公式サイト https://decentraland.org/

ユーザーが「経済活動」を行うための共有仮想世界です。

ユーザー数は10,000人を超えており、仮想空間で売買できるので「これぞメタバース!」って感じですね。まだまだ発展途上なので今から参入するのもありですね。

Decentralandで遊んでみた


NFTアートが販売されている空間がありました。美術館のように展示されていて新鮮。


展示されているNFTアートは、OpeaSeaを始めとしたNFTマーケットプレイスと連動しており、気に入った作品があれば購入できる仕組みになっています。これぞメタバースって感じですね。

その④:Thetan arena

通貨名 THC(シータ)
シンボル THC
価格 1THC = 1.38円 (2022年3月時点)
公式サイト https://thetanarena.com/

複数対戦型のモバゲームです。

イメージとしては、ブロスタに似ているイメージ。他メタバースと違いゲーム要素が大きいプラットフォーム。個人的には最もおすすめのゲームですね。なぜなら、楽しく稼げるから。僕のフォロワーさんにも時給2,000円以上を達成している方もいます。

Thetan arenaで遊んでみた


基本的にはチーム戦がメインです。キャラ独特の個性があり、個性をうまく使えたときは本当に楽しかった。友人とボイスチャットを繋ぎながらのプレイも可能です。


複数のゲーム要素が含まれているので、飽きが来なかった。楽しくプレイしつつ、稼げるといった理想郷がそこにはありました。ステマなしで最高ですね。

その⑤:Cluster

通貨名 なし
シンボル なし
価格 なし
公式サイト https://cluster.mu/

さいごは無料で使えるメタバースです。
スマホ・Windows・Macのすべてに対応しています。

Clusterの登場で「メタバースオフ会」「メタバースコンサル」といったパワーワードも出てきました。世界中の人と繋がりやすくなったのかなと。

僕自身もCluster内で開かれた「仮想通貨アフィリエイト講座」に参加してみました。飛び入り参加を受諾していただいた、イケハヤさんには感謝です。

メタバースで遊ぶ以外のやり方【必要なもの】


メタバースで遊ぶ以外のやり方を解説します。

  • メタバースに投資する
  • メタバースで仕事をする
  • メタバース土地を購入する

メタバースに投資する

経済的に余裕のある方向けです。
投資をすることで、長期的に利益を得ましょう。

メタバースに関しては、投資対象がたくさんあるので、見極めることも大切ですね。具体的には「メタバース関連企業への投資」と「メタバースに直接投資」の2択。

上の選び方に関しては、リスクが取れる方は仮想通貨を、リスクを抑えて長期的に投資したい方は関連株価を購入するのがおすすめです。

投資銘柄を選ぶもうひとつの基準

利用したいサービスかを見ること。メタバースでは独自トークンが発行しており、ゲーム内で使うことができます。嫌いなプラットフォームだと意味がないので、利用したいサービスかどうかを軸に考えてみてください。必要なものは、お金。

メタバースで仕事をする


メタバースで仕事がしてみたい方向け。
メタバースの求人サイトに応募してみましょう。

メタバース内でも経済は回っているので、接客業といった業種も出始めています。

例えば「メタジョブ」といった、メタバース専用の求人サイトがあります。こちらのサイトでは、仮想空間のお仕事が募集されていたり、採用できたりします。

メタバースの求人サイトを覗いてみる

メタバースの求人サイトを覗いてみると、ズラッと仕事が並んでいました。接客業を始めとする仕事がフルリモートで行えます。

普通にアルバイトするよりは人生のネタになるし、時間の浪費も防げるのでいいですよね。ご興味ある方は是非です。必要なものは、コミュ力。

メタバース土地を購入する

さいごにメタバースの土地を買うやり方です。
購入者はさまざまな目的に土地を使用できます。

プラットフォームによっては土地は限られているため、希少性も出やすいですね。

土地を購入する際は、主要プロジェクトから購入するようにしましょう。決して安くない金額なので、安全を考慮した上で購入することが大切です。必要なものは、お金。

メタバースのやり方に関するQ&A


メタバースのやり方に関する、よくある質問にお答えします。

メタバースはスマホでも遊べますか?

プラットフォームにもよりますが、大抵の場合は遊べます。

今回ご紹介したプラットフォームでいうと「ThetanArean」「Cluster」がスマホ対応しています。それ以外のメタバースはPCが必要なので、必要なら購入しましょう。

メタバースの実用例は?

今の所、会議程度なら可能です。

僕の尊敬する大塚雄介さんのツイートです。すでにコインチェックといったIT企業はメタバースでの仕事を取り入れているみたいですね。

メタバースにVRゴーグルは必須?

いいえ、必要な方のみ買えばOKです。

メタバースの定義によって答えは変わりますが、今のところの定義では「VRゴーグル」を使わなくてもメタバースを体験することができます。


出典: エンガジェット日本版

今後はAppleなどによって、薄型メガネタイプのVRゴーグルが発売されるでしょう。

未成年でもメタバースは遊べる?

あそべます。

Clusterには年齢規制がありません。スマホアプリの感覚で遊ぶことができるので、年齢規制のないプラットフォームを選べば未成年でもメタバースを体験できますね。

次に繋がる行動まとめ