Written by Ippei Torigoe

【簡単】メタバースの副業で稼ぐ方法【初心者向けに徹底解説する】

Metaverse

悩む人「最近よく聞く、メタバースで副業をしてみたいな。具体的にメタバースで稼ぐ方法を知りたい。」

今回はこういった悩みに答えていきます。

本日の内容

  • メタバースで副業をする方法
  • メタバース副業で稼ぐコツ

この記事を書いている僕は、メタバースで副業をしてきました。
計500万円ほど稼ぐことができたので、信頼担保に繋がるのかなと。

メタバースの副業で稼ぐ方法【5つある】


結論は、下記の3つです。

  • その①:クリエイトする
  • その②:投資をする
  • その③:接客をする
  • その④:発信をする
  • その⑤:ゲームで遊ぶ

その①:クリエイトする


クリエイター向けです。
メタバース内で利用できる「もの」を作って売る。

具体的には、下記の通り、

  • アバター
  • キャラ・アイテム
  • ゲームワールド

最近だと、プラットフォーム内で簡単にクリエイトできたりするので、初心者が飛びつくハードルも下がってきています。

クリエイター中心の世の中に移りつつあるので、メタバース黎明期の今から、作品を作っていくのは価値ありだと思います。ものづくりが好きな人は、副業として取り組んで見ることをおすすめします。

サンドボックスというプラットフォームを利用すると、無料で創作できます。なお、サンドボックスの詳細は下記でまとめているので合わせてどうぞ。

その②:投資をする


経済的に余裕のある方向けです。
投資をすることで、長期的に利益を得ましょう。

  • NFTアート
  • メタバースの土地(LANDなど)
  • メタバース関連の投資銘柄

メタバースに関しては、投資対象がたくさんあるので、見極めることも大切ですね。

メタバースの投資先を決める方法

あなたが目指している方向性で考えてみてください。

例えば、NFTアート特有のコミュニティ文化を楽しみたい方はNFT。仮想空間を自由に使ったり、イベントを開きたい方はLandのような土地。メタバース全般に期待しているなら、シンプルに。それぞれ投資するのがおすすめ。方向性から吟味してみましょう。

念の為、解説記事へのリンクを張っておきます。
ご興味ある方のみ、リンクを踏んでみてください。

その③:接客をする

コミュニケーションが得意な方向け。
メタバース内で接客業をしてみましょう。

メタバース内でも経済は回っているので、接客業といった業種も出始めています。

例えば「メタジョブ」といった、メタバース専用の求人サイトがあります。こちらのサイトでは、仮想空間のお仕事が募集されていたり、採用できたりします。

試しにメタジョブを覗いてみると、メタバース接客の仕事が並んでいました。家にいながらかつ顔出しせずに稼ぐことができるので、会話が好きな方はおすすめ。

個人的に、場所や時間に縛られない未来的な働き方だなと思い、メタジョブに感動しました。楽しく副収入を得られるのかなと。無料でご利用できます。

その④:発信をする


メタバースが好きな方向け。
メタバースに関する情報を発信する副業です。

Youtubeやブログ、noteといった媒体を使って発信し、フォロワーを獲得。稼ぐ手段としては、広告がメインとなりますね。僕の場合も、発信活動を主としています。

発信活動で稼ぐコツ

なる早で始めること。これに尽きます。なぜなら、メタバースのような新しい領域は、どれだけ昔から発信しているかといった「歴」が関係してきます。ブログでもSNSでも、イス取りゲームみたいな感じ。幸い、まだメタバース発信のイスは開いてるので、迷っているなら動いてみましょう。

その⑤:ゲームで遊ぶ


ゲームが得意な方向け。

メタバースゲームをプレイし、ゲーム内通貨を獲得。この通貨を日本円に換金することで稼ぐ副業です。

ゲームにも色々種類があるので、あなたの好きなゲームを選べばOK。2〜3年前のNFTゲームは低クオリティでしたが、最近のものはシンプルに面白いものが多い。

メタバースの稼げるゲーム

個人的に、上記の3つのメタバースゲームがおすすめ。詳しくは下記でまとめているので、合わせてどうぞ。

メタバースの副業で稼ぐコツ


メタバースの副業で稼ぐコツを解説します。

行動の回数を増やす

基本原則がこれだと思います。

まずは「自分に合う副業」を探すべきで、そのためにも「行動回数」を増やす必要がある。

どんな経験も必ずネタになります。
メタバースに限らずですが、グダグダ悩んでいるより、興味のあることは片っ端から試していく方が、確実に人生にプラスだと思います。

群れないことも、大切です

知り合いを誘って「3~5名で実行に移す」という感じの人が、初心者には多い。

複数人で動くメリットもあるのですが、入口に関しては「ひとり」で動くほうがいいですね。

なぜなら、スピード感を持って動けるから。ことメタバース副業においては、業界の流れがとても早い。

そんな中、集団で行動するのは「収益」に直結しないので、辞めるべき。メタバース副業といえど、群れずにスピード感を持って行動するのがおすすめです。

メタバースの経験も大切です

メタバースの経験を積んでおくことも大切です。

例えばですが、メタバースの接客をする際に、実体験を持っている人のほうがユーザー目線になりますよね。もちろん全員がとはいいませんが、ライバルと差をつける際に役立つと思います。

無料で遊べるメタバースアプリもあるので、まずは経験を積んでみてください。

無料で遊べるメタバースアプリ

無料で遊べるメタバースアプリを3つご紹介します。

その①:Cluster

メタバースを体験できる無料アプリ。

スマホ・パソコンの両方に対応していて、パソコン版だとVR機器を接続することで、より高い臨場感を味わうことができます。

例えばですが、上記のように公開コンサルなんかもできたりします。
これからメタバースをプレイしてみたい方は、まずは「Cluster」から始めるのがオススメです。

その②:VRChat



こちらの記事が参考になりました公式ページ

続いてはVRChatです。Clusterと違うところは、スマホ対応していないこと。それ以外は、ほとんど同じです。

こちらも無料プレイできるプラットフォームなので、メタバースを求めてる方におすすめなのかなと。スマホは非対応なので、PCでどうぞ。

その③:NeosVR



こちらの記事が参考になりました公式ページ

最後にはNeosVRです。

ClusterやVRChatと似ていますが、自由度が高い。ツールそのものを作ったり、プログラミングしたり、VR内で直接開発できるのが特徴です。

メタバースを体験するだけではなくて、自ら世界を作ってみたい方にオススメ。ただ自由度が高い分、覚えなければ使いこなせないツール多いので、勉強は必須。

まとめ:メタバースの副業で稼いでみよう


要点をまとめて終わります。

メタバースの副業5選

  • その①:クリエイトする
  • その②:投資をする
  • その③:接客をする
  • その④:発信をする
  • その⑤:ゲームで遊ぶ

こんな感じ。

メタバースの副業は「先行者利益」の効きやすい領域です。幸い、まだまだ競合は多くないので、ブルーオーシャン。迷っているなら行動しましょう。