Written by Ippei Torigoe

完全初心者のためのNFT講座②【NFTを買ってみよう!】

NFT

悩む人「NFTアートを買ってみたいな。NFTを買うのは難しいって聞くけど自分でもできるのかな?」

今回はこういった悩みに答えていきます。

本日の内容

  • NFTアートの買い方
  • 完全初心者がNFTを購入する方法

この記事を書いている僕は、NFTアーティストとして活動しています。

実際に作品を売買したり作ったりしているので、信頼担保に繋がると思います。

この講座は全5回を予定しています。

今回は第2回ということで、NFTの買い方をまとめています。
先日のツイートを紹介します。

手を動かしながら記事を読めば、誰でもNFTを購入できるようになります!
完全無料でできるので、ぜひ行動してみましょう!

NFTアートの買う5つの手順!【初心者向け】


次のとおり。

  • 手順①:暗号資産取引所で口座開設する
  • 手順②:MetaMaskでウォレットを作成する
  • 手順③:Openseaでアカウントを作成する
  • 手順④:MetaMaskにコインを送金する
  • 手順⑤:欲しいNFTを選ぶ!

手順①:暗号資産取引所で口座開設する

まず仮想通貨取引所で口座開設しましょう。
ぼくの場合は「コインチェック」という販売所を使っていますが、ぶっちゃけなんでもOKです。海外の取引所は難しいので、日本の取引所にしておきましょう。

なお、コインチェックではコンビニ決済や銀行振込ができるので、初心者でも簡単に取引できます。他の取引所だと、独自の通貨を使うので難しい。

日本円で入金したいなら「コインチェック」を使いましょう。
大手&無料開設できるので、損をすることはありません。
» コインチェックで口座開設する5つの手順【完全無料】

手順②:MetaMaskでウォレットを作成する


MetaMaskとは、仮想通貨をいれるお財布のようのもの。
ウォレット(財布)を作成することで、取引所で買った通貨を自由に使うことができるようになります。

ウォレットに関しては、MetaMask一択です。
理由は「GoogleCromeの拡張機能」だからです。世の中には偽物のウォレットもあるため、インストールする時に注意が必要です。※下記のURLは安全です。
» https://metamask.io

なお、詳しい使い方は「メタマスクの使い方・送金方法を徹底解説する!【完全初心者向け】」でまとめています。参考までに目を通していただければ、全体像を掴めると思います。

手順③:Openseaでアカウントを作成する

Openseaとは、NFTアートを売買できるサイトのこと。
初めの1回だけ手数料を支払えば、そのあとは「無料」でNFTを発行できまます。

簡単かつ無料で「売買」ができるので、クリエイターはOpensea一択です。これはイケハヤさんも仰っていました。具体的な開設方法は下記からどうぞ。
» OpeaSeaを始める3つの手順

手順④:MetaMaskにコインを送金する

ちょっとややこしいですが、コインチェックでイーサリアムを購入し、MetaMaskへ送金する作業をします。具体的には次の2つの作業が発生します。

  • その①:コインチェックでイーサリアムを購入する
  • その②:MetaMaskへ送金する

NFTを売買するためには「イーサ(ETH)」という通貨を使います。
色々な種類のコインがありますが、イーサを購入していきます。なお、仮想通貨には価格の変動があるため、買った瞬間「損」をする場合があります。初心者は1万円以下から初めましょう。
» コインチェックで暗号資産を買う方法【送金方法も解説】

手順⑤:NFTを選ぶ!


さいごに欲しいNFTを選んでみましょう!
最近は1万円以下で買える作品も増えてきたので、とりあえず1万円ほど持っておけば楽しい買い物ができると思います。

快適なNFTコレクター生活を送ってみてください!
作品を1枚買うだけで、世界が変わって見えるので、個人的には1000円以下の作品でもいいので、絶対に買ってみるべきだと思います!

購入を迷っている方は、行動しましょう。
人生の選択肢が広がるので、見える景色が変わりますよ!

まとめ:完全初心者のためのNFT講座②


さいごにまとめておわります!
内容は、次のとおり。

NFTアートの買い方

こんな感じ。

完全初心者のためのNFT講座③【NFTを出品してみよう!】

すこしでも参考になったら拡散してくださいませ。
リツイートするかもなので、よろしくです。