Written by Ippei Torigoe

【簡単】NFTゲームの始め方【初心者向けの3ステップで徹底解説】

GameFi NFT

悩む人「NFTゲームを始めてみたいな。NFTゲームは稼げるって聞いたんだけど、本当ですか?具体的な始め方を教えてください!」

今回はこういった悩みに答えていきます。

本日の内容

  • NFTゲームの始め方
  • おすすめのNFTゲーム3選
  • NFTゲームを始める際の注意点

この記事を書いている僕は、NFTゲーマーです。
ここ1年で10種類以上のNFTゲームを触ってきました。

そこで今回は「NFTゲームの始め方」を初心者向けに徹底解説していきます。専門用語を使わずに最高級のわかりやすさでお話するので、完全無知の人でもOKです。

NFTゲームの始め方

  • 手順①:暗号資産取引所で口座開設する
  • 手順②:NFTゲームを選ぶ
  • 手順③:ゲーム通貨を購入する

手順①:暗号資産取引所で口座開設する

まずは口座開設しないと始まらない。
個人的に、取引所は「Coincheck」がオススメです。

コンビニ決済や銀行振込など「日本円」に対応しているので、初心者時代の僕でも安心して利用することができました。イチオシです。無料開設できるのでリスク0です。

メタマスクでウォレットを作るべし

NFTゲームで使うお財布を作ります。お財布の中身は「仮想通貨」ですね。メタマスクを作ることで、ゲーム内と現実世界の通貨をリンクすることができます。
» 【無料】メタマスクを使い始める3つの手順

手順②:NFTゲームを選ぶ

次にNFTゲームを選んでいきます。
皆さんに合うゲームを選ぶのがコツです。

人気のNFTゲームをご紹介します。

  • ① Axie Infinity:ポケモンに近い
  • ② Thetan Arena:ブロスタに近い
  • ③ TownStar:ヘイデイに近い

1 vs 1での戦闘が好みなら①。複数での戦闘が好みなら②。人と争わずマイペースに街を育成したい方は③。こんな感じの基準で選ぶのが良いのかなと。

上記はプレイヤー数が多いゲームなので、比較的稼ぎやすいプラットフォームですね。アクシーなら初心者でも月1~2万円ほど稼げます。

なお、おすすめのNFTゲームの詳細は「【保存版】稼げるオススメのNFTゲーム15選【ランキング紹介】」でまとめています。合わせてどうぞ。

手順③:初期投資をする

NFTゲームを始める前提として、初期投資が必要となります。

Axie Infinityの場合、キャラを3体購入する必要があるんですよね。初期投資のやり方はゲームによって異なるので、詳細は次章で解説しています。パターンとしては、キャラやアイテムの購入が一番ベーシックです。ゲーム通貨を購入するケースもあるので、覚えておきましょう。

補足:まずは1,000円から始めよう

最初は1,000円ほどから始めればOKです。というのも、取引所やメタマスクに慣れるため。一度購入経験を踏み、その後にメイン初期投資をするのが1番低リスク。まずはコインチェックで少額入金してみましょう。ETHを買えばOKです。

おすすめのNFTゲーム3選【始める前の基礎知識】


結論は、下記の3つです。

  • ① Axie Infinity
  • ② Thetan Arena
  • ③ TownStar

その①:Axie Infinity

通貨名 AXS(アクシー)
シンボル AXS
価格 1AXS = 5,406円 (2022年3月時点)
公式サイト https://axieinfinity.com/

スマホでも遊べる育成・戦闘ゲーム。ポケモンに似ているのが特徴。

東南アジアでは、アクシーで生計を立てる人が続出中。初心者でも月1~2万円ほど稼げるので、おすすめ。初期費用は3万円ほど。2ヶ月で回収できます。

NFTゲームの王様ですね。注目度の高いゲームなのでフォロワーも伸びやすい。

その②:Thetan Arean

通貨名 THC(シータ)
シンボル THC
価格 1THC = 1.5円 (2022年3月時点)
公式サイト https://thetanarena.com/

スマホで遊べるMOBAゲーム。ブロスタというゲームに似ているのが特徴。

操作が簡単なのでゲーム初心者でも楽しく稼いでいけますね。初期費用も1万円以下で始められるので、ハードル低め。十分もと取れます。

個人的に1番ハマったゲームなので、今すぐに動いて欲しい!

その③:TownStar

通貨名 TOWN(タウン)
シンボル TOWN
価格 1TOWN = 10.42円 (2022年3月時点)
公式サイト https://app.gala.games/games/town-star/

スマホで遊べる街育成ゲーム。ヘイ・デイというゲームに似ているのが特徴。

戦闘ゲームが苦手な人でもゆったりと稼いでいけます。基本的に「解説動画」を見つつ進めていけば、誰でも稼げるようになるのかなと。初期費用も1.6万円と低価格。

先行者有意が取れますね。ゆったり遊べるゲームなので、争いが苦手でも楽しめます。

補足:運動すると稼げるNFTゲーム

シューズを購入しウォーキングすることで、お金が稼げるNFTゲームです。AxieInfinityが「遊んで稼ぐ」とするなら、STEPNは「運動して稼ぐ」といった感じ。

ユーザー情報は上記の通り。
STEPNは海外ユーザーがメインかと思いきや、日本人ユーザーが多いみたいですね。

初期費用はいくらかかる?

最も安く抑えて6~8万円ほどかかります。決して安いとは言えない金額ですね。毎日歩いて月2万円ほど稼げるので、3ヶ月〜で費用が回収できるイメージです。

NFTゲームを始める際の注意点


リスク対策をしっかりすることです。

NFTゲームを始めるリスクとは

  • 稼げなくなるリスク
  • 価値が暴落するリスク
  • 自分自身に合わないリスク

代表的なのが上記リスクです。

こういったリスクを指摘している人は少ないのですが、NFTゲームにもデメリットはあります。短期的には得をするけど、長期的には損をするというケースにもなりかねないので、リスク対策はしっかりしておきましょう。

NFTゲームのリスク対策

  • 本業を辞めない
  • 最初から高額投資をしない
  • 損切りは最速でする

東南アジアに多いのですが、本業を辞めて「NFTゲームで生計を立てる」という試みは辞めておきましょう。ハイリスク・ローリターンで、わりに合いません。資産増やしたいなら、インデックス投資やDeFiのほうが合理的です。

僕がNFTゲームを始める目的とは

まずはゲーム自体を楽しむこと。そのサブ的要因としてお金が稼げるといった感じ。仕事のようにNFTゲームに取り組もうとする人がいますが、これは危険です。繰り返しですが、ゲームを楽しむことが第一なのです。お金は何となく稼げたらいいな〜程度のほうが、心理的にも良好な気がしますね。

NFTゲームを始めるべき人とは

日常的にゲームで遊ぶ人やゲームが好きな人におすすめ。

NFTゲームは世界的にも注目されている領域であり、これから更に進化していくハズ。今のうちからプレイすることで、10年後の選択肢が増えると思います。市場規模のわりに発信者が少ないので、フォロワー獲得にも繋がりやすいですね。

ゲーム好きな人にとっては画期的な選択肢だと思います。この記事を読んだ97人がページを閉じて終わります。行動するだけで3%になるので、迷ってるなら行動しましょう。

次に繋がる行動まとめ