Written by Ippei Torigoe

僕がNFTをアイコンにする理由【NFTをアイコンにして、その後に飛躍した話】

LIFE NFT

悩む人「NFTをアイコンにしてみたいな。NFTをSNSアイコンにするとどんなことが起こるのかな?NFTのアイコンってどうやって買うんですか?」

今回はこういった悩みに答えていきます。

本日の内容

  • 僕がNFTをアイコンにする理由
  • アイコンにおすすめのNFTアートとは

この記事を書いているぼくは、NFTを最前線で触っています。
NFTを作ったり、投資したり、書籍を書いているので、信頼担保に繋がると思います。

僕がNFTをアイコンにする理由


SNSのフォロワーが増えたからです。


NFTをアイコンにしたら、フォロワーが増えた

NFTをアイコンにしたら、フォロワーが増えました。
他の要因もあるかもですが、たぶんアイコンの影響も大きい。

  • NFTアイコン前:ツイッターフォロワーは600人
  • NFTアイコン後:ツイッターフォロワーは2,300人

伸びた期間は、1ヶ月半ほど。
この短い期間に、フォロワー数は約4倍になりました。

もし、あなたがツイッターを伸ばしていきたいと思っているなら、NFTをアイコンにしてみるのもありなのかなと思います。

SNSが伸びない人は、アイコンが適当です

ツイッターを見ていて思ったこと。
SNSに伸び悩んでいる人は、アイコンが適当だったりします。

「動物」「アイドル」「風景」「パッとしない写真」をアイコンにしていると、言うまでもなく、SNSは伸びづらい。

経験則として、SNSアイコンは「イケてる写真」を選ぶべきでして、そういった写真の代用となるのが「NFT」なのかなと。

ココナラで発注するより、NFTを買ったほうがコスパも良いですよ。

NFTを購入してみたいあなたへ

「NFTを買ってみたい気持ちはあるけど、難しそう…。」と思っている人も多いはず。それもそのはずで、NFTの取引には暗号通貨を使うため、比較的ハードルは高め。

過去の僕も、NFTの取引に挫折しました。
しかし、諦めずにトライし続け1週間。初めてのNFTを購入することができました。

NFTを買った後は、見える景色が変わりました。

  • 仮想通貨・NFT情報への感度が高まった
  • フォロワー数が増加した
  • ブロックチェーンの理解が深まった

上記以外にも得た恩恵はあります。
つまり、簡単言うと視野が広がるので、人生の選択肢も増えるんですよね。

補足:NFTを購入する方法

NFTを買ってみたい人向けです。具体的には「完全初心者のためのNFT講座②【NFTを買ってみよう!】」でまとめています。参考までに目を通して頂ければ、全体像が掴めると思います。なお、予算1万円もあれば、それなりのNFTを買うことができます。ぜひ、充実したNFTライフを送って下さい!

これからのSNSは、NFTアイコンが増える

これからのSNSには、NFTアイコンが増えると考えています。
理由は、下記のとおりです。

  • ① ツイッターに設定したNFTアイコンの価値を表示できる
  • ② メタバースが一般的になり、NFTアイコンが必要になる

少し深堀りします。

① ツイッターに設定したNFTアイコンの価値を表示できる
NFTの価値を表示できるようになれば、「俺ってば、こんなに凄いNFTを持ってんだぜ!」というアピールに繋がります。自分の経済力を誇示するために、NFTの需要が高まっていくのは妥当な考えなのです。現代社会にブランド商品があるのが何よりの証拠ですよね。

② メタバースが一般的になり、NFTアイコンが必要になる
フェイスブック社が、社名を「メタ」に変えました。メタバースの「メタ」です。次の10年でメタバースが発展するのは確定しているため、比例してNFTの需要が高まっていくのは自然な流れです。「メタバース×NFT」の相性は非常によく、今後さらに発展していくでしょう。

これらの理由から、今後はNFTアイコンが一般化するでしょう。
簡単な未来予測でした。

アイコンにおすすめのNFTアートとは


比較的安価で買えるNFTアートをご紹介します。
※完全にぼく個人の意見なので、ご了承ください。

その①:みうらドーナッツさん



作品ページTwitter

1作品目は、みうらドーナッツさんの作品です。
比較的安価に買うことができますが、クオリティは高め。

ドーナッツ部長がメインの作品です。
独特の世界観とかわいさが特徴の作品です。

この作品の購入者は下記です

独特の世界観が味を出していますよね。
上記イラスト以外にも、様々な種類の作品を展開されています。

Twitterでアイコンにしている方を見かけますが、一発で「みうらドーナッツさんの作品だ!」とわかります。今後の活動に期待です!

その②:Internet Punks



作品ページ

続いては、ドット絵です。
こちらも比較的安価で買えて、高品質。

シンプルなドット絵がメインの作品です。
作品数が多く、安いものだと1,000円ほどで買えますよ。

かなりマイナーな作品で、ぼく以外の購入者は「イケハヤさん」と「関口メンディーさん」くらいしか知りません。

その③:Shabu Town Shiba



作品ページTwitter

続いては、かわいい柴犬の作品です。
こちらも1万円以下で買えるが、高品質。

人形の柴犬がメインの作品です。
日本人の購入者は見たことがないため、海外の購入者をご紹介します。

購入者は下記です

シンプルにかわいいです。
海外インフルエンサーも購入しているのに、6,000円ほどで買える作品もあります。正直、安すぎですね。

日本の認知度は低いですが、だからこそ狙い目です。ぼくもいくつか狙っている作品があるので、購入したいと思います。