Written by Ippei Torigoe

【簡単】副業としてNFTを始める方法【稼ぐ方法・コツを解説する】

NFT

悩む人「副業としてNFTは初められますか?NFTでどうやって稼ぐのですか?稼ぎ方やコツを教えて下さい!」

今回はこういった悩みに答えていきます。

本日の内容

  • 副業としてNFTを始める方法
  • 副業としてNFTで稼ぐのは難しい

この記事を書いている僕は、国内99位のNFTを運営しています。
スタートは副業として始め、現在も副業の域を出ていません。

そこで今回は「副業としてNFTを始める方法」を解説していきます。
ツイッターフォロワーは1万人を超えたので、信頼担保にも繋がるのかなと。

副業としてNFTを始める方法


次のとおり。

  • 手順①:暗号資産取引所で口座開設する
  • 手順②:MetaMaskでウォレットを作成する
  • 手順③:Openseaでアカウントを作成する
  • 手順④:MetaMaskにコインを送金する
  • 手順⑤:NFTを出品する

上記の通り。
基本的にはNFTを販売することが主な副業方法だと思います。

イラストに自身があったり、コミュニティ運営の経験がある方におすすめ。(NFTをコミュニティ参加券として販売するケースが多いので)

なお、具体的な方法は「【無料】NFTアートを作る5つの手順【不安解消/完全初心者向け】」でまとめています。参考までに目を通して頂ければ全体像が掴めるのかなと。

NFTの出品以外の副業とは

  • ① NFTへの投資
  • ② NFTの情報発信

① NFTへの投資

NFT投資でも稼ぐことができます。

長期的に値が上がりそうなNFTを購入し、ガチホ。すると3〜5年後に価格が高騰し、利益を得られるというわけです。

例えば、クリプトパンクスというNFTの購入価格(2,017年)は約1万円ほどでしたが、約4年後の現在では最高27億円で取引されています。

上記が27億円のNFTです。
ただ、必ずしも「すべての作品」が高騰するわけではないので注意が必要です。

  • CryptoPunks
  • Bored Ape Yacht Club
  • CloneX
  • Azuki
  • World of Women

このあたりの作品が固い気がします。
数年という時間が経っても、たぶん残っているのかなと。

とはいえ、投資に関しては自己責任でお願いいたします。

② NFTの情報発信

NFTの情報発信者になるのもありですね。
具体的には、下記です。

  • その①:ブログで発信する
  • その②:Youtubeで発信する
  • その③:ツイッターで発信する

こんな感じ。

現時点では、競合が少ないので勝ちやすいジャンルだと思います。とはいえ、情報発信をするにしても、やはり経験談を持っていないとキツイですね。

僕自身もブログやツイッターでNFTに関しては発信していますが、NFTの売買やコミュニティ運営経験をもとに発信しています。経験が0なら発信しようにもできませんね。

なので情報発信に関しては、やや難易度が高め。逆にある程度の知識量があったり、経験がある方は是非です。

副業としてNFTで稼ぐのは難しいです

結論、難しいです。

競合が激化してきている

NFT市場には、圧倒的な画力を誇るトップクリエイターが参入してきています。

素人目でも見てもわかる、質の高さ。

こういった人たちの中から選ばれるNFTコレクションを作ろうとなった時に、片手間だとやはりキツイ気がしますね。当たり前ですが、本気度は大切です。

以前、イケハヤさんとお話させて頂いた時の話を引用します。

NFTに関わらず、どんなビジネスでも「本気度」は大切です。
引用:Twitter|@IHyato

NFTアートも市場に出す以上、ビジネスです。
ビジネスを伸ばす上で「本気度」は大切だよね、ってお話ですね。

副業として活躍している方もいます

会社で働きつつ、合いた時間で創作活動を行っている方もいます。

副業として成果を出されている方もいますね。
上記のお二方は仕事とNFTを両立されていて、凄いですよね。

公務員だと「副業NG」の場合が多いですが、NFTに関しては匿名で行えるため、隠れて活動している方も見かけますね。

収益を家族の口座に振り込んだり、確定申告の際に一工夫加えればなんとかなるのかなと。詳しい方法は「公務員 副業」とかで調べれば出てくると思います。

低品質の情報に価値はない【情報発信者向け】

情報発信にしても、薄い情報に価値はありません。

近年のネット社会では「情報の質」が高まってきているので、低品質なコンテンツは誰の目にも止まらないんですよね。

NFTの情報発信で稼ぎたいなら「濃い経験」が必要となります。

僕の場合なら、NFTの運営経験やコミュニティ経験があります。また、個人でもチームでも行ってきたので、さらに深い知見があると思っています。

軽い絶望を覚えて方もいるかもですが、そこまで悲観することはありません。

これからNFTに挑戦し、経験を溜めていけばOKです。まだまだ世の中的な認知度は低いので、行動する価値はありだと思います。

まずは副業としてNFTを始めてみよう!


さいごにまとめておわります。

この記事の要点

  • NFTは5ステップで初められる
  • NFTで稼ぐ方法は、「販売・投資・情報発信」の3つがある
  • NFTで稼ぐコツは「本気度」が大切である

こんな感じ。

NFTはブルーオーシャンです

2021年10月現在。NFTはまだまだブルーオーシャンです。
いま行動することで、先行者優位をとることができ、今後の収益に繋がります。

すこしでも迷っているなら行動しましょう。
この記事を読んでも97人はページを閉じて終わります。優秀な皆さんは、今日から、いや「今から」手を動かしてみましょう。

次に繋がる行動は下記です。