Written by Ippei Torigoe

【簡単】OpeaSeaの英語表示を日本語化する方法【1分で完了】

NFT

悩む人「OpeaSeaが英語でわからない。OpeaSeaを日本語で使いたい!スマホとパソコン両方のやり方を教えてください。」

今回はこういった悩みに答えていきます。

本日の内容

  • OpeaSeaの英語表示を日本語化する方法【パソコン】
  • OpeaSeaの英語表示を日本語化する方法【スマホ】

この記事を書いている僕は、国内99位のNFTを運営しています。
日常的にOpeaSeaを使っているので、信頼担保に繋がるのかなと。

OpeaSeaは日本語対応していないため、Google翻訳を使う必要があります。

OpeaSeaの英語表示を日本語化する手順

  • 手順①:GoogleChromeをダウンロード
  • 手順②:OpeaSeaにアクセスし、言語を切り替える

結論は、上記の通り。
そこで今回はスマホ・パソコンのそれぞれのやり方を解説していきます。

OpeaSeaの英語表示を日本語化する方法【パソコン】


パソコンverで解説します。

手順①:GoogleChromeをダウンロード

まずはGoogleChromeをダウンロードします。
» ダウンロードリンクはこちら

こちらはWEbブラウザですね。例えばですが、Macの初期ブラウザは「Safari」です。

GoogleChromeをダウンロードする理由は、Google翻訳を使うため。Safariだと翻訳機能を使えないので、注意です。

よくわからない人は「Google版のSafari」を使う必要があると覚えておきましょう。

手順②:OpeaSeaにアクセスし、言語を切り替える

次にOpeaSeaにアクセスし、英語から日本語に切り替えましょう。

日本語をクリックスすると、

日本語表示に変わりました。
これで完了です。

OpeaSeaの英語表記を日本語化する方法【スマホ】

手順①:GoogleChromeをダウンロード

スマホ版も同じ。
まずはGoogleChromeをダウンロードしましょう。

» ダウンロードリンクはこちら

手順②:OpeaSeaにアクセスし、言語を切り替える

OpeaSeaにアクセスして、言語を切り替えましょう。


上記の6ステップでスマホ版のOpeaSeaを日本語化できました。
他のサイトでも使える機能なので、是非です。

アプリ版のOpeaSeaも日本語化できる?


アプリ版のOpeaSeaは日本語化できません。

もし、英語でなく日本語版のOpeaSeaを使いたい場合は、アプリではなくブラウザ(クローム)でご利用ください。

まとめ:OpeaSeaを日本語化しよう

さいごに要点をまとめておわります。

  • GoogleChromeを使えば日本語に翻訳できる
  • パソコンもスマホもやり方は同じ
  • しかし、スマホアプリだと日本語に翻訳できない

こんな感じです。
英語に抵抗を感じてる人は、ぜひ日本語化して使ってみてください。