Written by Ippei Torigoe

【超簡単】Shiftitを使う3つの手順【Mac画面分割アプリ】

LIFE Mac

悩む人「MacでShift itを使う方法を知りたい。Macの画面を分割して使う方法を知りたい。WindowsからMacに買い替えたので、便利なツールを知りたい。 」

今回はこういった 悩みに答えていきます。

本日の内容

  • Macで「Shiftit」を使い始める3つの手順
  • Macユーザーに「Shift it」をおすすめする理由

この記事を書いている僕は、PC歴12年です。
そのうち9割はWindowsを使い、今はMacを使用してます。

Macって画面分割できないの…? と思う方も多いと思います。

結論は、「Shift it」というアプリを使えば、簡単にできます。
そして、今回は「Shift it」の使い方を、徹底的に解説していきます。

Macで「Shiftit」を使い始める3つの手順


結論は、下記の手順です。

  • 手順①:Shift itをダウンロードする
  • 手順②:Shift itの設定をする
  • 手順③:Shift itを実際に使う

手順①:Shift itをダウンロードする

まずは、「Shift it」をダウンロードしましょう。


上記の通り。
最新のファイルをダウンロードしましょう。

ダウンロード完了後は、ファイルを解凍します。
すると、Shift itのアプリが出てくると思います。

なお、ファイルが解凍できない場合は、下記をどうぞ。
» Macアプリを開く方法(公式サイトに飛びます)

手順②:Shift itの設定をする

Shift itを設定していきます。
具体的には、下記の通り。

  • その①:一般の設定
  • その②:ショートカットの設定

その①:一般の設定

上記の通り。
「ログイン時に開く」は、必須です。

その②:ショートカットの設定

ショートカットは、シンプルが良いです。
特に、「コマンド+オプション」のキー設定が、かなり便利です。

スルーして良い設定

  • ① 拡大と縮小の設定
  • ② アンカーの設定
  • ③ 詳細設定

上記は、基本的にスルーでOKです。
つぎに、進みましょう。

手順③:Shift itを実際に使う

最後に、Shift itを使ってみましょう。
具体的には、下記の通りです。

  • 画面を左に寄せる:オプ+コマ+←
  • 画面を右に寄せる:オプ+コマ+→
  • フルスクリーン化:オプ+コマ+↑
  • フルスクリーン解除:オプ+コマ+↓

上記の通り。
あくまで、僕と同じ設定にした場合の話です。

なお、画面を動かすためには、ページをアクティブにする必要があります。

ページが動かない場合は、一度クリックしましょう。

これで、Shift itは使えるようになりました。
お疲れさまでした!

Macユーザーに「Shift it」をおすすめする理由


結論は、下記です。

  • その①:Shift itは無料ツール
  • その②:他の画面分割ツールは有料
  • その③:Macの標準機能は使いにくい

その①:Shift itは無料ツール

Shift itは無料で使うことができます。
これは、非常に大きなメリットです。

例えば、他の画面分割ツールはすべて有料となります。

もちろん、Macにも標準ツールは付属してます。
しかし、とにかく使いにくい。

なので、無料で快適ツールが使えることは、大きいです。

その②:他の画面分割ツールは有料

繰り返しですが、他の画面分割ツールは有料です。
具体的には、下記です。

上記は、有料アプリです。
なお、機能的に「Shift it」で十分です。

例えば、有名ブロガーのマナブさんも、Shift itを愛用してます。

なので、画面分割アプリは「Shift it」でOKです。
僕も、「Shift it」を使い続けると思います。

その③:Macの標準機能は使いにくい

Macにも標準ツールとして、画面分割アプリがあります。
しかし、これが驚くほど使いづらい。

なぜなら、画面を分割する際に、メニューバーに覆い被さってしまうんですね。

なので、メニューバーの操作ができなくなってしまいます。
ゆえに、純正ツールは使いにくいので、おすすめできません。

次に繋がる具体的な方法

今回は以上となります。
参考になれば幸いです。