Written by Ippei Torigoe

SNSを伸ばす上で大切なのは「価値観」です【考えるコツも解説】

MIND

こんにちは、いっぺいです。
先日にこういったツイートをしました。

SNSの伸ばし方について深堀りします。
SNS総フォロワー数は35万人。ツイッターは5ヶ月で3000人ほど増えました。信頼担保に繋がるのかなと。

SNSを伸ばす上で大切なのは「価値観」です


価値観を発信することが大切です。

なぜ、価値観の発信が大切なのか?

価値観しか差別化できないからです。
例えば、下記の通り。

  • その①:職業
  • その②:実績
  • その③:在住地域

このあたりは、差別化が難しかったりします。
その分「価値観はオリジナル」なので、差別化に繋がるのです。

「実績って差別化できないの?月20万円とか稼げたらすごくない?」

実績も差別化には繋がりません。月100万円ほど稼ぐブロガーでも、フォロワー数に伸び悩んでいるのが現状です。

ツイッターには「偽実績」を書いている人も多いので、これも原因のひとつですね。

SNSでは「周りと違う」が武器になる

「そもそもなんで差別化する必要があるの?」と思うかもしれません。

大前提として、この世は「資本主義」です。
資本主義社会における王様、つまり総資産ランキングTOP3を見てみましょう。

ポイント:総資産ランキングTOP3

  • 第1位:ジェフ・ベゾス (アマゾン)
  • 第2位:イーロン・マスク (テスラ)
  • 第3位:ベルナール・アルノー (ルイヴィトン)

どうでしょう。こういった人たちは、代えが効くと思いますか?
どう考えても非代替性ですよね。つまり、NFT的な存在なんですよ。

Twitter社も例にもれず、資本主義の頂点に君臨する企業です。つまり、SNSといえど「資本主義のルール」が適応されるんですよね。

なのでぼく達は「代えの効かない存在」を目指すべきでして、ゆえにSNSを伸ばす上では「差別化」が重要なのです。

あなたが唯一無二だと思うものはなんですか?

ぼくの場合は、こんな感じです。

  • 19歳
  • 家賃2.6万円
  • 半年でブログ収益が50万円を超えた

自分自身で思う、ぼくのNFT的な部分です。
でも熟考してみると、次のとおり。

  • 19歳はアリのようにいる
  • ぼくのアパートにはしっかりお隣さんがいる
  • 初月からブログで100万以上を稼ぐ猛者もいる

こんな感じ。
自分で書いて悲しくなりましたが、つまりそういうことです。

価値観だけは唯一無二です

しかし、価値観だけは唯一無二ですよね。
ぼくの価値観は下記の通り。

  • 最大多数の最大幸福っていいよね
  • 死なない限り人生ってどうにでもなるよね
  • 知的活動なき人生に意味はないよね

こんな感じです。

もしかしたら、似たような考え方を持っている人もいるかもですが、大抵の人が「心に秘めている」だけ。つまり、自ら主張することでオリジナルになれるということですね。

補足:価値観を発信する方法とは

価値観を発信する方法は簡単です。
「私は〜思う」としっかり主張すること。「あの人が〜と言ってた」という発信は辞める。簡単ですよね。

「箇条書きツイートをすれば伸びる!」という輩もいますが、情報の質で戦っても無反応で終わるのがオチです。

個人的に箇条書きツイートは、ある程度「知名度がある人」のみに効果のある手法だと感じています。0→1,000人までは地道に「主張+Give」をするべき。

価値観を磨くコツは、深く考えること


価値観を磨くコツは、深く考えること。

深く考えないと、価値観は磨かれない

まずは下記のツイートをご覧ください。

世の中的には、啓発本や哲学書とかって嫌われがちですが、思考力を鍛える上では重要だと思うんですよね。なぜなら、他者の思考を学べるから。

読書には「情報収集」「精神を磨く」の2つの目的があると思っています。

両方ともに大切だと思いますが、若いうちは「精神を磨く」を優先させた方が良いのかなと。

なぜなら、年齢を重ねるごとに価値観が固定化していくから。つまり、なるべく若いうちに「考え方」を学んだほうが、今後の人生にレバレッジが効くはず。

補足:人生を変えた本を貼っておきます

どれも1,000円以下で読めます。
下手なベストセラーを読むより、何倍もの価値があると断言します。

精神的な豊かさが、人生の価値を決める

次のツイートをご覧ください。

物で溢れた現代社会では、コンテンツを消費し、支払いに追われ、思考停止して毎日を過ごしがちです。

でもこれって、文明を持った動物ではなく、物に使われる「家畜」のような生き方だと思うんですよね。

「精神を磨く」と聞くとスピリチュアルっぽく聞こえるかもですが、実はこれって文明を持った「ホモ・サピエンス」にしかできないことなんですよね。

価値ある人生を生きるべし

かつてソクラテスは、こう言い残しています。

吟味されざる生に、生きる価値なし。
引用:ソクラテスの弁明

「万人の人生に価値があるはずだ!」といった声が聞こえてきそうですが、思考停止して、コンテンツを消費し続ける「生」に、一体何の価値があるんですかね?ぼくは懐疑的に思ってます。

それよりも、過去の哲人と会話をし、自分のあり方や社会のあり方について深く考え、自分にできることがあれば、進んで行動していく。こういった生き方の方が何倍も価値があるとぼくは考えます。

今回は以上となります。
こういった情報はツイッターを軸に呟いているので、興味ある方はフォローをどうぞ。