Written by Ippei Torigoe

WordPressブログのおすすめプラグイン7選【インストール+有効化の手順も解説】

BLOG

画像名
悩む人

読者の悩み
WordPressブログを作ってみたが、どのプラグインを入れるべきかわからない。初心者すぎてインストール方法や使い方もわからない。入れすぎるとサイトが重くなると聞いたけど、これって本当なの?

今回はこういった悩みに答えていきます。

本日の内容

  • WordPressブログのおすすめプラグイン7選
  • プラグインをインストールして有効化する3つの手順
  • WordPressのテーマによってプラグインの数は変わる

この記事を書いている僕は、ブログオタクです。
マーケ会社へのINT経験もあり、月収は15万を超えました。

WordPressブログを作ってみたけど、どのプラグインを入れればいいの?

過去の僕も、上記のよう悩んでました。
しかし、今回ご紹介するプラグインを入れることで、悩みは解消され、稼げるようになりました。なので、今回はおすすめプラグインを紹介していきます。

少し宣伝

有料公開しようと思っていた記事を無料で公開することにしました。具体的には「副業ブログで月5万円稼ぐために行った施策と全技術【5万円稼げる保証付き】」でまとめています。内容は保証するので、参考までにどうぞ。

WordPressブログのおすすめプラグイン7選


結論は、下記です。

  • その①:All in one SEO Pack
  • その②:Google XML Sitemaps
  • その③:Broken Link Checker
  • その④:Akismet Anti Spam
  • その⑤:Contact Form 7
  • その⑥:EWWW Image Optimizer
  • その⑦:WP Multibyte Patch

その①:All in one SEO Pack


SEO最適化ができるプラグインです。
インストールすると、下記を設定できるようになります。

  • SEOタイトル
  • SEOキーワード
  • 検索エンジンに表示される説明

上記の通り。
このプラグイン1つで、SEOに強くなるので、検索上位を取りやすくなります。

なので、WordPressユーザーには必須のプラグインです。
ブロガーのマナブさんも愛用しています。

その②:Google XML Sitemaps


サイトマップを表示できるプラグインです。
具体的なメリットは、下記です。

  • サイトマップを用意するとSEOで評価される
  • サイトマップを自動で構築してくれる
  • ブログ更新時にSEOに自動通知してくれる

上記の通り。
記事更新から数分で検索エンジンにインデックスされるようになるため、SEOからの流入は、大幅に増加します。

その③:Broken Link Checker


リンクが切れた際に、お知らせしてれるプラグインです。
具体的には、下記です。

  • リンクをチェックするのは面倒なので、便利。
  • リンク切れを放置すると、SEOでマイナス評価

上記の通り。
基本的に、メールに通知が届くので、探す手間が省けます。

その④:Akismet Anti Spam


スパムコメントからサイトを守るプラグインです。
このプラグインを入れることで、自動でスパムコメントから守ってくれます。

WordPressのコメントを開放している人は、ONにしておきましょう。

その⑤:Contact Form 7


お問い合わせフォームを設置できるプラグインです。

プラグインを使わずともできますが、時間が掛かります。
なので、お問い合わせフォームを数分で作成できる、このプラグインは便利です。

なお、お問い合わせフォームは、グーグルアドセンスに合格するためにも、必要になってきます。。

その⑥:EWWW Image Optimizer


画像を圧縮してくれるプラグインです。
サイト自体が軽くなるので、SEO的にも高評価になります。

その⑦:WP Multibyte Patch

WordPressを日本語対応にします。
英語表記で困っている方は、ONにすると日本語になります。

Goggle翻訳だと、文章が崩れるので、必須です。
» ダウンロードしてみる

プラグインをインストールして有効化する3つの手順


結論は、下記です。

  • 手順①:プラグインを検索する
  • 手順②:インストールする
  • 手順③:有効化する

手順①:プラグインを検索する


「新規追加→プラグイン名を入力」の順番に進みます。
そして、入力欄にプラグイン名を入力しましょう。

手順②:インストールする


検索したプラグインをインストールします。
やることは簡単で、「今すぐインストール」をクリックするだけです。

手順③:有効化する


「有効化」をクリックし、終了です。
このように、プラグインは簡単にインストールできます。

ぜひ、試してみてください。

WordPressのテーマによってプラグインの数は変わる


結論は、WordPressテーマが優秀なら、プラグイン数は少なくてOKです。
なぜなら、テーマ自体に機能が備わっているから。

例えば、僕の使っているテーマでは、デザイン設定をしなくてOKです。

なので、デザイン系のプラグインは必要なしです。

とはいっても、どんなテーマがいいかわからないよ..

上記のように思いますよね。
そこで、下記の記事を読めば、WordPressテーマに関する悩みは、全て解消できます。参考までにどうぞ。

ブログで月5万円稼ぐ手順を知りたいへ!

WordPressブログの立ち上げる方法

WordPressのおすすめテーマ

ブログ記事の完全講義

というわけで、今回は以上となります。
参考になれば幸いです。