Written by Ippei Torigoe

Webライターはブログを書くべき?初心者にオススメの理由を解説!

WRITER

悩む人「Webライターはブログをやった方がいいの?Webライターがブログを始めるメリット・デメリットは?どんなことをブログに書けばいいの?」

今回はこういった悩みに答えていきます。

本日の内容 (もくじ)

この記事を書いている僕は、 未経験からWebライターになりました。
マーケ会社へのインターン経験もあり、文章を書いて生活しています。

Webライターはブログをやるべきなのか?

結論は、Yesです。
理由として、月7桁稼ぐWebライターはみな、個人ブログを運営しています。そして、これからなぜWebライターはブログをやるべきなのかを、深堀りしていきますね。

Webライター初心者にブログがオススメな理由


繰り返しですが、Webライターにはブログがオススメです。
その理由が、下記の3つです。

  • その①:仕事を受注しやすくなる
  • その②:WordPressの知識が必要な案件も受注できる
  • その③:SEOの知識が深まる

その①:仕事を受注しやすくなる

ブログを始めると、仕事を受注しやすくなります。
なぜなら、ブログがあなたの”実績”と”信頼”になるからです。

例えば、あなたならどちらの人を選びますか?

  • 比較①:初心者だけどブログを10記事書いた人
  • 比較②:初心者だけど関連書籍を10冊読んだ人

依頼者になったつもりで考えてみてください。
僕は、前者を選びます。あなたもきっとそうですよね?

ブログを書いたからといって、確実に仕事が取れるわけではないですが、少なくとも受注できる確率は上がります。

なので、Webライター初心者にはブログがオススメです。

その②:WordPressの知識が必要な案件も受注できる

ブログ運営では、WordPressの知識が身につくので、受注できる案件が増えます。

例えば、僕が初めて受注した案件も、WordPressの知識が必要でした。
逆にいうと、WordPressの知識がなければ、受注できませんでした。

WordPressの知識が必要になる案件は、ただのライティングより「高単価」なので、ブログを初めてあなたの希少性を高めるのもアリですね。

その③:SEOの知識が深まる

ブログでは、SEOの知識が深まります。

なぜなら、SEOの知識をブログで試せるからです。
するとあなたは、SEOライティングができるようになります。

SEOライターの収益の目安

ライターのレベル 文字単価
初心者 0.5~1円
中級者 1~2円
上級者 2~5円
SEOライター 5~10円

上記の通りです。
SEOライターの単価は高く、なんと100円以上のライターもいるとのこと。

ブログを運営することでSEOに強くなり、ゴリゴリ単価をあげていくことも可能です。

なお、Webライターに必要なSEOの知識は「WebライターがSEOを学ぶべき理由【SEO対策テクを徹底解説】」でまとめました。参考までに目を通していただけたら、全体像を掴めると思います。

まとめ:Webライター初心者にブログはオススメ!

いくら案件に提案しても受注できない…という方は、ブログを始めてみてはいかがでしょうか!

もちろん費用は月1,000円ほど掛かりますが、1日あたりだと33円です。
この費用は後々ブログ収益と、Webライティングで回収できるので、いい先行投資になると思いますよ。

なお、ブログの始め方は「【ConoHa WING】WordPressブログの始め方【2021年版】」でまとめました。パソコンに弱い方でも画像で学べるため、15分ほどで簡単にブログを初められますよ。

Webライターがブログを運営する注意点3つ


Webライターがブログを運営する時は、下記を注意しましょう。

  • 注意点①:月額費用がかかる
  • 注意点②:本気で記事を執筆する
  • 注意点③:忙しくても継続する

注意点①:月額費用がかかる

ブログ運営には、月額費用が掛かります。
金額でいうと、1000円ほどです。

例えば、当ブログも月1000ほど費用を支払っています。

しかし繰り返しですが、この費用は後々ブログ収益と、Webライティングで回収することができます。なので、個人的には先行投資として捉えればOKだと思います。

注意点②:本気で記事を執筆する

個人のブログだからといって、適当に記事を書くのはNGです。
なぜなら、ブログを実績や信頼の担保にするからです。

例えば、下記です。

  • 比較①:本気でブログを運営しているWebライター
  • 比較②:適当にブログを運営しているWebライター

上記の場合は、10割の人が前者を選びますよね。
低品質の記事を書くと、かえって逆効果になりかねませんので、ご注意を。

注意点③:忙しくても継続する

せっかくブログを初めたのに、1ヶ月後には挫折してる人がほとんどです。

ブログは経験が命なので、忙しくても週1本のペースで更新しましょう。
毎日更新とかはしなくてOKなので、とにかくあなたのペースで継続することが大切です。

Webライターがブログの内容に迷ったら?


結論は、「好きなこと」を書きましょう!

好きなことを書くメリット

  • ブログの更新が苦じゃなくなる
  • 好きなことでポジションが取れる
  • 好きなことがお金になる

上記の通りです。
実績や信頼になる判断基準は、良質な記事をかけるかどうかなので、ブログの内容に関しては「あなたの自由」です。Webライターは「Webライティング」について書きがちですが、好きなことを書けばOKです。ソースは僕。

なお、ブログの内容については「【大学生向け】書くべきブログ内容+ネタ切れの対処法【稼ぎ方も解説】」でまとめました。参考までに目を通していただけたら、内容に迷ったりネタ切れした時に役立つと思います。

初心者Webライターが参考にすべきブログ3つ


Webライターの参考になりそうなブログをまとめます。

トップWebライターが運営するブログ

上記の通りです。
7桁以上稼いだ経験のある、Webライター3名です。参考になると思います!

ブログの知識を増やせるブログ

上記の通りです。
ブログ運営で迷った際は、訪れてみてください!

まとめ:Webライターにブログはオススメ!

いくら案件に提案しても受注できない…という方は、ブログを始めてみてはいかがでしょうか!

もちろん費用は月1,000円ほど掛かりますが、1日あたりだと33円です。
この費用は後々ブログ収益と、Webライティングで回収できるので、いい先行投資になると思いますよ。