Written by Ippei Torigoe

【断言】Webライターに必要なスキルは3つだけ【学習方法も解説】

WRITER

悩む人「Webライター に必要なスキルを知りたいな…。Webライターになって副収入を得たいな。他サイトで紹介されてるスキルが多すぎる…!」

今回はこういった悩みに答えていきます。

本日の内容

  • Webライターに必要なスキルは3つだけ
  • Webライターのスキル学習の方法

この記事を書いている僕は、 未経験から独学でWebライターになりました。マーケ会社へのインターン経験もあり、文章を書いて生活しています。

Webライターの必須スキルで検索してみた…。

結論、Webライターに必要なスキルが多すぎる…!
あるに越したことはないですが、7個も10個も必要ありません!

ぼくの場合、3つのスキルだけで稼げるようになりました。
なので今回は、独学Webライターのぼくが、本当に必要だったスキルを厳選してまとめていきますね。

Webライターに必要なスキルは3つだけ


結論は、下記の3つですね。
これ以外は一旦無視でOKです。

  • その①:WordPressの知識
  • その②:Webライティング
  • その③:提案する力

上記の通りです。
それぞれ深堀りしていきますね。

その①:WordPressの知識

Webライターにとって、WordPressの知識は必須でした。
というのも、WordPress関連の仕事が多いんですよね。

WordPressとは?

「WordPressがわからない…。」という人のために解説すると、WordPressとは、サイト作成やブログ作成ができる「コンテンツ管理システム」のことですね。

世界の4分の1は、WordPressで構築されてるといわれています。
当ブログも、WordPressを使用していますよ〜。

例:WordPressの知識が必要な仕事


例えば上記は、WordPressの知識が必要な案件たちです。
全ての案件に必要なわけではないですが、過半数の案件で必要になってきます。

WordPressの知識をつけるだけで、扱える仕事の幅が増えるんですね。
「仕事がみつからない…。」と悩むことなく稼いでいけるため、WordPressは必須スキルですね。

WordPressの学習方法

これはすごく簡単。ブログを運営するだけです。
というのも、ブログを3ヶ月~半年くらい運用すれば、嫌でも知識が身についています。

難しく考える必要はなく、シンプルにブログを運営するだけなので、コスパの良い学習になると思いますよ。

なお、詳細は「Webライター初心者にブログがオススメな理由+参考になるブログを解説」でまとめています。参考までに目を通していただけたら、全体像が掴めると思います。

その②:Webライティング

続いて、Webライティングですね。
ライティングには色々種類がありますが、その中のWebライティングです。

  • SEOライティング
  • セールスライティング
  • 文章の構成

上記の通りです。
このあたりは書籍を読めばOKなので、後半にご紹介しますね。

その③:提案する力

さいごに、提案する力です。
理由は、稼ぎやすくなるからですね。

提案する力が必要な場面が2つあります。
1つめが案件に提案する時。2つめが単価交渉時です。

このあたりは「大学生がWebライターを始める方法+稼ぐコツを解説【完全初心者向け】」でまとめています。提案方法や単価交渉のタイミングを理解できるはずです。

Webライターのスキル学習の方法


前半にまとめたスキルの学習方法をまとめていきますね。

Webライティングの学習方法

  • 書籍①:沈黙のwebライティング
  • 書籍②:20歳の自分に受けさせたい文章講義
  • 書籍③:今すぐ書け、の文章法

このあたりを読んでおけば間違いないです。
これから稼ごうというときに、書籍代をケチる人はまず成長しないので、先行投資として勉強しましょう。

書籍①:沈黙のwebライティング

Webサイトで成果を上げるための文章の書き方を、ストーリー形式で学ぶライティングの実用入門書。

初心者でも読みやすい実用書です。
SEOライティングの知識がない人は、発見を得ることができます。ある程度知識を持った方も、新たな発見が得られる一冊です。

書籍②:20歳の自分に受けさせたい文章講義

「話せるのに書けない!」人のための“文章の授業”

文章を書く際のコツを網羅的に学べます。
文章を書いた継続がない方でも、理解しやすい内容なので、文章力が向上すると思います。

書籍③:今すぐ書け、の文章法

人気コラムを連載し続けてきた著者が、プロとアマの文章の違いを語り、書けずにいる人の背中を強く押す、実践的文章法。

文章で飯を食べたい方は必読です。
書きたいことを書くのではなく、読者の読みたいことを書け、という本質を教えてくれます。

Webライターが稼ぐために利用すべきサイト

書籍を読んでも、仕事がなければ稼げません。
Webライターが稼ぐために利用すべきサイトをまとめました。

上記の通りです。
すべて無料で登録+利用できるので、仕事を探してみましょう。

あとは、「Bizseek」というサイトもオススメです。

こちらはテストがあるのですが、合格すると高単価案件に応募できます。テスト自体は無料なので、やって見る価値ありです。1発合格できたらラッキー程度にとらえ、落ちたら、経験を積んでから受ければOKです。
» 無料で「Bizseek」に登録してみる

まとめ:スキルを身につけ稼げるWebライターになろう


記事のポイントをまとめます。

  • Webライターに必要なのは、WordPress・Webライティング・提案力
  • 基礎学習をしたら仕事を受注していきましょう
  • 必要なスキルは3つでOKです。

こんな感じ。
というわけで、今回は以上です。
ページを閉じたら、ぜひ行動に移してみてください。

Webライティングの学習方法

Webライターにオススメの求人サイト